見出し画像

なかったことにはできないけれど

熊本×沖縄の音楽デュオ、AIRPORT keiさんのnoteより。
https://note.mu/airport_kei2016/n/nd1e4622f62a8

ここ半年間の多彩な音楽ワークのリストへ「なかったことに」も加えて頂きました。AIRPORTのkeiさん、chickkiさん、ありがとうございます。 
 
1曲ごとに添えられた美しいジャケットたちが、見事に楽曲にマッチしていて世界観をひろげてくれます。
noterさんたちとのバラエティ豊かなアートコラボレーションの数々、ぜひご堪能くださいね。

【詞作エピソード】
「争いは水に洗い流してしまおう」という一節は、去年の夏にイメージした映像からインスピレーションを得て詞作をしました。
ぽっかりと宇宙に浮かんだ地球の中心部から、「浄」という大きな文字がこちらへ向かい、胸のあたりにバーン!と飛び込んで来たのです。

浄という文字は"さんずい"に"争う"。
「争いやわだかまりは水に流しなさい」と諭されている気がしました。
「なかったことに」は、そんな諸々から生まれた歌詞です。

※視聴はAIRPORT chickkiさんのnoteへ
なかったことに(完成版)
https://note.mu/chickii/n/n962d85e16551?magazine_key=m01167c93d8d3

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

応援ありがとうございます✨自分なりの"いい歌詞"を探究して、これからも普遍性のあるメッセージを届けたいと思います。

♪いらついたあなたの心 そんなものじゃ誤魔化せないから『ジェラシー』
12

作詞家 なゆたゆな

言葉の音を聴きながら、きらめく詞とメロディの融合をめざします。たまに占星術やコミュニケーションの話題も。【近況】中国で大ヒット中の劇場アニメ《哪吒之魔童降世》にハマッています💗日本でも公開されるといいなあ。 http://nayuta-yuna.webnode.jp/

NAYUTA studio@AIRPORT

AIRPORTさんとコラボレーションさせていただいた作品をまとめたマガジンです。 歌詞、デモ音源、完成楽曲、現在進行形の作品もこちらへ。ぜひチェックしてみて下さいね。

コメント6件

こちらこそnoteでご紹介下さりありがとうございます。「なかったことに」は静かに始まるイントロのオケから浄化作用がありますね。
「水」を「見ず」に、「天気」を「転機」に掛けていたのもアクセントがどちらにも聴こえて良いように音でサポートしていただいて、とても満足しています。ありがとうございます(^^)
水 を 見ず …。天気 を 転機…。なるほど、そんなふうにして聴くとまた違った響きがありますね。そういういろんな聴き方、響き方がある歌詞、歌というのはおもしろいですね!勉強になります!
keiさん、歌えば歌うほど新たな発見があり、聴けば聴くほど癒される・・・日頃からそういった歌詞を目指したいと思っているので、無数の解釈があると紹介していただけてすごく嬉しかったですo(^o^)o
創作活動を通じて自己発見や自己受容できる過程も楽しいですよね。自己や他者と向き合う成長の旅です(^^)
中村佳菜さん 読んで下さりありがとうございます💖(^^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。