なでksジャパンてなぁに

たけなかです。

なでksジャパンではナチュラルボヘミアングリーンアースミュージック&エコロジーを担当しています。

ぎゅっと言うと、緑担当です。

そもそもなでksジャパンて何だよ、な方ばかりだと思うので
まずは私目線になりますが、メンバー紹介をします。

メンバー紹介と言っといてあれですが、メンバーも何も、ただの仲良し同士です。アイドルがすき、しかも結構手広くすき、という共通の趣味があるだけのただの仲良しです。

まずは長女のなゆみから。

二宮なゆみ(モデル)

母性。ごはん。人情。布団。

年齢順だけじゃなく、正真正銘の長女気質。

みんな大好き俺たちのなゆみ。

特技は懐かれること。

母性あり過ぎて、私の教え子のPASSPO☆の一部メンバーからもなぜか懐かれ始めてる。あんま会った事ないのに。

アイドルのライブでは異様にステージに向かって手を振りまくる事があるが、おそらく参観日の母のテンションだと思う。

担当カラーはチン(綺麗な青)

ちなみにメンバーカラーはみんなで、どうする〜という流れから響きだけで選んだ。

投げやりというかもうほぼ投げてる。


次女は私なんですが飛ばして、三女ももこ。

小口桃子(モデル/美脚時代)

ざっくり。大体。説明不足。行動力。

アイドル好きなでksジャパンの中で唯一、自分でもアイドルの人。

美脚時代という掘り下げれば掘り下げるほど味わい深い、美脚ユニットに所属している。

行動力が抜群に高く、気になった事はすぐ行動に移すものの、いかんせんざっくりしてるので何かと説明不足。そういう大らかな生き方で、竹中と日笠からは羨望の的。みんなこんな風に生きられたらいいのに。憧れるわぁ〜

ミエルという愛すべきバカトイプードルと暮らしている。

担当カラーはシナバー(何か濁った赤)

最後までなでksカラーが決まらなかったももこ、その時食べたかったらしく「ウェンディーズのチリの色にするわ」と言って決まった。なんだよその理由。憧れるわぁ〜


四女、れーにゃん。

日笠麗奈(モデル兼KSDD)

品。器用。アイドル愛(独特)。秘書。工場長。

とても信用できるアイドルヲタで、そう簡単に心を開けっ広げにはしない。好きなもの、愛するものは自分の中で静かに咀嚼し、吸収する。そして上品で常識をとてもわきまえていて且つ、接触が単純に苦手という両方の理由から、半ヲタ関係者的ながっつきなどはまずしない。信用できます。信用できる人がここにいますー!

アイドルに関しては『無茶なフォーメーション移動させられてる子萌え』『オフショットフェチ』『ちょっとズレた私服フェチ』など、独特な趣味がある。

手先が器用で、合成写真、アイロンビーズなど迅速で丁寧に生み出してくれることから、『秘書』『工場長』と呼ばれ始めている。

富士山、お寿司、だるま、こけしなど、外国人が好きそうな和の小物を好む独特な趣味もある。

担当カラーはパープルスイートロード(紫芋の品種)

なぜ紫芋なのかはこちら(http://ameblo.jp/takenakanaketa/archive1-201308.html)でご確認下さい。


そんで、なゆみよりは母性が薄くて、ももこより良い奴じゃなくて、れーにゃんよりだいぶ優しくないのが私だよ!次女。竹中夏海(振付師)

担当カラーがナチュラルボヘミアングリーンアースミュージック&エコロジーなのは、色を決める時になんか長い名前あるかな〜と何となく検索したのと、

去年のハロウィンにみんなで集まって何に仮装するか散々考えた挙げ句、全身アースミュージック〜に身を包んで「宮崎あおい。」と言い張った経緯があり、こうなりました。

顔立ち云々じゃねぇから。精神的な仮装だから。(伐採された森を見つめる表情をしてる)


そしてそんななでksジャパンと仲良くしてくれる人たち。

ONIGAWARA(ポップな2人組)

竹内サティフォ、斉藤伸也の2人から成るポップな人たち。私は、バンド竹内電気から派生した漏電ユニットと心の中で呼んでる。愛を込めて2人共ブス扱いしてますが、楽曲とライブは本当に素晴らしいです。今ONIGAWARAにアイドル楽曲書いて貰わないで誰に書いて貰うんだよ、と思うけど私がいつか作るユニットにお願いするって決めてるからいいんだ。だし、ONIGAWARA自身が充分アイドル。いま一番ブスなアイドル。愛してる。


児玉雨子(作詞家)

ビジュアルだけでいうといわゆる美人過ぎる作詞家。なんだろうけど、すげぇアクが強い。だから愛してる。かわいい。捻れててかわいい。愛おしい。くら寿司のキャラクターで同人誌を描いているらしい。意味分からない。かわいい。なでksジャパンの二期生に勝手に任命してるんだけど、いまいち快諾してくれない。かわいい。スカウト中。


miifuuちゃん(作曲家)

BiSやEspeciaなどの才能溢るる作家さん。元々なゆみの友達で、なゆみやももこがアイドルにハマるきっかけとなった人。昨夏のロッキンや今年のGWの大阪ONIGAWARA/Especiaツーマンなど、なでksと一緒に遠征してくれる事が多い。


小林司(編集者/妄撮P/ミスiDP)

妄撮を開発して、ミスiDで玉城ティナや蒼波純を発掘してきたすごい人。フェミニン毒饅頭。なゆみ、ももこ、れーにゃんというスペースクラフトモデル三人衆と引き合わせてくれた人。初対面でみんなで行ったライブが『DD宣言』。KSDD界のなでしこJAPANこと、なでksジャパン。なるべくしてなったようなイベント名。

以上なでks紹介でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21

コメント5件

毎度お世話になっております。 グッズ案作ったらこちらにもアップしますね(^^)
なでksのTwitterの雰囲気すきです!笑 メンバーカラーあるってことはやっぱ推し決めた方がいいんですかね!!!笑
日笠さんの紹介文「好きなもの、愛するものは自分の中で静かに咀嚼し、吸収する。」がジワジワきてます。
フォローさせていただきました!よろしくお願いします☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。