駆け出しYoutuberアナリティクスを追う。

こんにちは。

昨日の正午に4本目の動画を投稿いたしましたネクラスタのミツイシです。

ーーーーー

4本目の動画の投稿を終えて感じること

まずは率直な感想をふたつ。

ひとつめ:全然見てもらえない

当たり前ですよね。

まだ4本目。本格的に投稿を始めたのは数週間前の話。

とりあえず半年以内に登録者数100人を目指して頑張ろう。

今の登録者数の状況、晒しますね(笑)

媚びるつもりはないですが、27人も登録してくださり本当に本当にうれしいです!!

お分かりだと思いますけど、一度「チャンネル登録」しちゃったらYoutube開くたび、更新されるたびに、そのチャンネルが目に触れるわけじゃないですか!つまりこの27人は…、僕のチャンネルが「画面の一部を制圧してしまう行為」を許して、次なる動画に期待していただいているわけです!!!頑張るしかないでしょ。頑張ります。

媚びてないですよ?????

ふたつめ:自分はYoutuberなのか?

タイトルに”Youtuber”と書いてしまうあたりやはり、「Youtuberとしても今後活動していきたい気持ちが僕の中にあるのかな」と、感じてしまいます。

ただ僕が目指したいのは情報コンテンツとして価値あるものを届けられるYoutuberです。

現在、共通認識されているyoutuberは、面白おかしい動画を投稿して収益を上げています。いわゆるYoutuberという言葉を日本に浸透させた開拓者たちですね。

Youtubeという動画配信サービスが、自分たちの生活の中で市民権を拡大していっている現状を踏まえた上で、今後のYoutube市場の戦場は「面白おかしいコンテンツ」からどんどん細分化されていくのだろうと考えています。というかもうなってきていますよね。ニッチな情報、ニッチな趣味へと…

だからこそ、今のうちに「ラオス」、欲を言えば「東南アジア地域」でのYoutubeにおける発信力を獲得し、有益な情報をYoutube市場の最前列で皆様にお届けできる状態になっていたい訳です。(詐欺師っぽいね)

Youtubeチャンネルでは、主にラオスに関する情報や社会問題、旅のハウツーに関する投稿をしていきますので、興味がある方は記事最後のリンクから。

とりあえず現状と今後の対策

これが現在の各動画の現状です。

正直なところ、僕はインフルエンサーでもなければ、マーケティングの達人でもないのでアナリティクスを見ても何ともピンときません。

ただ単純にあぁこの動画は再生されたなくらいにしか感じません。そもそも動画の本数・チャンネル開設期間、その他もろもろ情報素材が少ないので。

一応、現段階で行っている対策をまとめてみます。

インプレッション対策:とにかく目に触れる機会を増やしてみた

【各SNSでの広報】

・Twitterでツイート。フォロワー500人前後。

・Instagramストーリーで投稿。フォロワー550人前後。

・facebookでの投稿。友達1000人前後。

・各note記事で動画の紹介(ラオス関連の記事)

単純に「動画投稿しました」と捻りなくお伝えしています。
とりあえずは知人からということで使えるSNSはガンガン使って広報している感じですが、目を見張るような良い反応はもらえていません。

エンゲージメント対策:動画視聴・チャンネル登録してもらうために

現時点でのネクラスタにおけるエンゲージメントは”動画視聴””チャンネル登録”をしてもらうこと。

事前予告:Twitter・Instagramにて作成したサムネイルとともに動画投稿の予告をしています。

動画一部事前公開:Twitter・Instagramにて15秒間ほど公開前の動画の一部を公開しています。

動画サムネイル作成:当たり前だけど大切だよね。文章・画像、それらの見せ方等々、、研究していく必要がありそうです。

そうです。当たり前に誰もがやることをしているだけです。今後に期待ですね。

ありがたいことに高評価率は今のところ全動画100%をいただいております。

さて、初回ということでもう何も書く材料を持っていません。

今後もこんな感じでダラダラとアナリティクスを語っていくわけですが、僕自身が調べたい、知りたい、そして実践していきたいトピックは以下の通りです。

Youtubeにおいて動画を再生してもらうための「タイトル」とは

魅力的なサムネイル作り

飽きさせない動画を作るために・視聴時間を伸ばそう

Youtubeと各SNSの連携・インプレッションを増やそう

この辺りは確実に力を入れて取り組みたいところなので今後noteでも取り上げると思います。

今日はここらで。

ーーーーー

Youtubeチャンネルはこちら:Ne-Cluste(ネクラスタ)

ラオス不発弾問題を解説。”一人当たり世界で最も爆弾を落とされた国”

誰も知らない!?ラオスにおける”爆弾残骸ビジネス”を解説。

ーーーーーー

ここまでお読みいただきありがとうございます。

■twitter https://twitter.com/Mzwzera

■Instagram ShotaroMitsuishi

■note 3分でわかるラオスの不発弾問題|Shotaro Mitsuishi / studio Ne-Cluste (ネクラスタ) @Mzwzera|note(ノート)@Mzwzera|note(ノート)https://note.mu/necluste/n/n0de6c5b1f2d5

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

全額をラオス‐クラスター爆弾の不発弾問題のドキュメンタリー映画製作費用にします。応援よろしくお願いします。

ありがとうございます!サポートもよろしくお願いします!
3

Shotaro Mitsuishi / studio ...

1996年生まれ。福岡県福岡市のドキュメンタリー映像制作事務所 Ne-Cluste(ネクラスタ) 代表。ラオスの不発弾問題に関するドキュメンタリー映像を制作中です。

駆け出しYoutuberのアナリティクス

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。