遠く、遠くへ。

【日記原文ママ】

旅をする。一人旅だ。

他人から評価されない場所への逃亡。

ただ知らない土地、知らない世界に自分の体を溶け込ませるだけの孤独な旅。町から町へ。むせ返るじめったい空気。べたつく肌。

すっかり汚れてヘタってしまったバックパックに慣れた手つきで荷物を詰め込みトラックの荷台へ投げ入れる。

何の目的も脈絡も無く、遠く、遠くへ。

現実から離れ夢の世界へ。

誰も知らない、誰も僕のことを知らない。

裸電球のオレンジの中で筆を滑らせる。

ーーーー

お読みいただきありがとうございます。

この文章は一人旅をした際に、書き記した日記をもとに加筆・修正したものです。マガジン「一人旅の日記帳より」にて公開しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

全額をラオス‐クラスター爆弾の不発弾問題のドキュメンタリー映画製作費用にします。応援よろしくお願いします。

ありがとうございます!サポートもよろしくお願いします!
5

一人旅の日記帳より

海外渡航の際に書き記した日記帳より旅の体験談を写真と共に原文のままこちらで投稿いたします。旅路の音や気温、匂い等、ご自身の感情や想い出と照らし合わせながらお読み下さい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。