ほろよい

嬉しい時にはうんと喜んで、好きなもののことは目を輝かせて好きだと語って、好きな人には胸を張って気持ちを伝える。

一見簡単そう。
けれど、いつも本音を隠したり、誤魔化したり、自分で茶化したりするフリをしていると、そういう方向に心の反応がクセづいてしまう。

気づけば、「あれ。『素直に表現する』って、どうするんだったっけ......?」と、自分を見失うことに。


もっと自分を喜ばせてあげたい。
好きな人に会いに行っていい、連絡をとっていい、自己中心的に考えていいんだよ。
いい歳した大人なんだから、もっと自分だけは自分を甘やかしてあげなきなきゃ。

倍の年齢でもいいじゃない。
とりあえずやってみなきゃ分かんないんだから。好きじゃなくなったらそれはそれでまた前へ進めるんだから。

わたし、おかしいですよね。
でも、大好きなんです。
へそ曲がりで天邪鬼でひねくれてて斜に構えてくだらない冗談ばっかり言ってて歳の割に色んなことに意外と首突っ込んでて1人で好き勝手過ごして身内に優しくて泣いてる女の子のことをほっとけなくて心配してくれて間接的に助けてくれたあなたが好きなんです。

最近全く飲んでなかったからほろよい1本でめちゃくちゃ酔ってる。お酒の力を借りないとここまで素直に気持ちを表に出せないのはどうかと思うけれど、逆に言うとお酒の力ってすごいよね。

とりあえずお土産買って帰ろう。
渡すかどうかは別として。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

neco

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。