はじめてのインターネットとJリーグスナック

今日は囲碁の日だ。
もちろん、終わったあとにもらえるJリーグスナックのカードが目当て。
やっぱりなんだかんだカズがほしい。

始まるのは1時か。
まだ時間がある。
けーすけの家に行こう。

どーせあいつは暇だ。

なんだこの箱は。
まっく?

ゲームができるわけね。
はいはい。
スーファミの亜種ってことか。
何おもろいのこれ?

ほー、この文字が書いてあるボードの矢印で動かすのか。はいはい。わかったわかった。
なかなかおもろいやん。

けどまー余裕でドラクエの方がおもろいけど。

ま、囲碁まで時間あるし、いっか。

ん?
ダイヤル?

んん??
この箱が世界と繋がってるの?

え?どういうこと?
ただゲームできるだけでしょ?

え、違うの?
電話みたいなもの?
遠くにいる人とも会話できるのと一緒?

ほー、たしかに。
電話でできるならこの箱もできるんだろう。

文字だけ?
あー写真も。
ゲームもできるの?


お、お、お、おーーー! 


え、これはどこの誰かが、ここに置いてるの?
え、こっちからも何かできるの?
文字が書ける?
まじで?

え、ここで書いたものが、すぐにそこに書かれるの?
え、わからん。
だって、ないじゃんここに。
やってみ?


いや、いやこわいこわい。
わけがわからんもん。

え、う、うん。

こ、ん、に、ち、は

あれ、BYIAFってなってる。
なんで?

ああ、英語になってるのね。
日本語にしてよ。
どうやって消すの?
ああ、わかった。

「こんにちは」

これでいいの?
え、これ押すの?
いいの?
わかった。

「こんにちは」


おおおおおおおー!

出たよ!
さっきの写真の下に出たよ。
すげー。
なんだこれ。

「こんにちは」


っっっっ!!!
けーすけ、ちょいちょい、なんか下に出た!
やばい!
返事が来たってこと?

やばい。
なにこれ?

うんうん。
これが、インターネットっていうのか。
すごいな。
ほんとすごいな。



てのが僕とインターネットとの出会いでした。

ここに圧倒的な未来を感じで、高専の情報工学科に入ることに決めたんだけど、いざ入ってみるととてつもない偉人変人の巣窟で、捻くれてた僕は「インターネット」以外に力を入れるようになってしまいました。

だけど、今でもあの時の感動は忘れてないし、なんだったら今この瞬間さえ「インターネット」の神秘に魅せられてる。

僕たちは今、子供の頃思い描いていた以上の良い未来を生きてるのかもしれない。




#はじめてのインターネット

やまだのtwitterはこちら

#エッセイ #生き方 #日記 #ブログ #ひとりごと #コラム #conote

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます! 何か少しでも「いいな」って思うことがあったら、シェアいただけると嬉しいです!

ありがとうございます!友だちになりたいす!
6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。