雑記

多動力


じぶんの「多動性」が嫌だと思っていたこともあった。


・あれこれ手を出してぜんぶ中途半端
・すきだと思って始めたことが続かない
・「やらなければいけないこと」より「やりたいこと」を優先してしまう

こういったことが度重なり、じぶんは「ダメ人間…」だと心底思っていた。
世の中では、じぶんのやるべきことを地道に積み上げ成果をあげることが美徳とされているのだし。

けれど、果たしてそれだけが正解なのか?
いろんな生き方があっていいんじゃないのだろうか。これからはじぶんを肯定して生きていきたい。
そこで、じぶんのコンプレックスかもしれない部分を肯定している言葉を探すことにした。
そうすれば、意外といっぱいある。
じぶんが否定していた時は、同じく否定している言葉ばかり見つかっていたのに。

そんなのばかり見て
「やっぱりコレ、治すべきなんだ…」とか
「この弱点にはこんな弊害があるんだ…」とか
コンプレックスをよりコンプレックスたらしめていた。

けれど、ものは見方で
大体のものは長所・短所、利点・欠点と両面を持っているもの。

「短所をなくそう!」
「できないことはできるようになるしかない!」
と苦しいポジティブはもうやめだ。

そして出会った
『 多動力』 堀江貴文

どうやら人気があるらしく、図書館の予約は70人待ち。
じぶんが多動すぎて、じぶんの番の来る頃にはもう読みたい気持ちじゃないかもしれない…

というちょっとの不安と
手にした時にじぶんの多動性はどんな状態なんだろうか
という好奇心を抱きつつ予約したのが昨年。


今、予約状況を見たら45人待ちだった。

まだ読みたい気持ちは続いている。


…と、ここまで下書きしてあったのだけれど
『 多動力』映画化されるんだってね。

2月に公開だそうな。

@hiu_idolさんのツイート:
https://twitter.com/hiu_idol/status/1077088866647994368?s=09


これは…
本を読むより映画見た方が早いかもしれない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

みなさまからのサポートは、クリエイター支援のために使わせていただきます。

ス、スキ?…わ、わたしも!
3

ねこのあ(ワレのひと)

“Bring & Share”-持ちより共有-の新しいライフスタイルにより、社会がもっとよくなる未来を願うひと。 個人では、“じぶんひきだし全開放‼”をテーマに湧き出るイメージ・アイディアのすべてをOPENにし、まだ見ぬ誰かとつながること、新しい価値を生み出すことを夢見ている。

雑記

文章らしきものによる雑多な記録。略して雑記。THE 記。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。