WordPressブログとnoteの棲み分けをずっと迷っている

2日目にして早速「何を書こうか」迷っている。
それはきっとWordPressブログを持っているから。
ブログに書いたらいいのか、noteに書いたらいいのかを迷っている。

「note毎日更新」を掲げたけれど、実際はWordpPressで作ったブログにつらつらと書くのでも良かったかもな。

でも実際にnoteを書いてみてわかったことは、noteは「書きやすく、読みやすい」

書きやすさは機能を絞っているからだし、
読みやすさは広告を入れていないから。

このまま少し迷うためにもnoteとWordPressについてまとめてみる。あとで読み返して、また迷おう。

noteは書きやすくて読みやすい

さっきも書いたけれど、noteは文字の大きさや色などのカスタマイズができない。せいぜい文字を太くしたりタイトルをつけたりするくらい。

そして記事に余計な広告が入ってこないからすごく読みやすい。カスタマイズができないからどのnoteを読んでも、スルスルと読める。

WordPressはなんでもできる

デザインも変えることができるし、文字の大きさや色だって自由自在。そして広告を入れることもできる。だからごちゃついているブログも多い。

でも広告はイイよね。お小遣い程度にはなるし。他にもアフィリエイトを貼って(もちろんステマではなく)お気に入りの商品を紹介することで対価を得ることができる。
noteでもサポート機能や月額マガジンでマネタイズすることはできるけど。

実際にブログに貼ったGoogleアドセンスが毎日ランチ代くらいは稼いでくれたりして、オイシイ。ここまで来るのはなかなか大変だったけれど。


結局「マネタイズ」をどういう形でするのかによって、選ぶプラットフォームが変わりそう。

私はせっかくWordPressのブログを作ったから、SEOも勉強してアドセンスで稼げるようになりたい。
そんでもって勉強したこと(SEOとか)をnoteに書いていけば完璧では?


ってことで今年のGWは「WordPressブログカスタマイズ祭り」を繰り広げる予定です。

去年のWordCamp Tokyo(WordPressの大きなイベント)でお会いしたよしあかつきさんがWordPressカスタマイズの本を出したので、挑戦してみようと思います。さっそくWordPressのテーマをyStandardに変えてみました。

WordPressについて、SEOについて、アドセンスについて勉強したことをこのnoteに書き記していくつもり。

はて。
WordPressのブログの見た目をnoteのようにしたら最強なのでは?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは気分の上がるスイーツに。そしてまた皆様に元気をお届けします!

3

Akane Ogihara

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。