見出し画像

すごいぞフードバンク。

住宅確保給付金はダメだけどこれなら可能ですよと市役所の担当者が振ってくれたのはフードバンクの食料支援。

NPO法人から当面の食料のパックが届くよってものなんですが、適用は生涯3回まで。ちなみに送料分を行政が持ってくれる、とのこと。

中身については米5㌔、あと缶詰やレトルトみたいな基本日持ちのするもので、フードバンクの倉庫の周辺企業(つまり提供元ね)によって多少地域差が出たり、世帯の状況(子供がいるとか、高齢だとか)も考慮して送ってくれるみたいでして。

驚くべきはその対応スピード。

申請翌日に届きました。

都市部のAmazonかよ。すごいな。

届いたサイズはこのくらい。水のペットボトルからお察しください。

けっこうみっしり。まあまず全部出すよね。

↓↓↓

すごいやん。

「食材」じゃなくて「食品」が入ってる。あんまり「どうやって(調理して)食べよう?」って考える労力がいらない。あと単純に食べるのに困るものいっこもはいってないんですよ…( ºωº )


たぶんかーちゃんの仕送りより的確なチョイスです。
すごい。

「セカンドハーベスト」なるこちらのNPO、実は名前は知ってってました。
確定申告の時に寄付先を変えようかなと調べたときに、こんなところにフードバンクあるんだなって思ったんですよね…落ち着いたら寄付入れますね…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

きりゅう

仕事は生きがいにしない方針です。 半年間の旦那無職期間にウオーってなって労働意欲がもえつきた。 餌を与える https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/OGY9N9XQZQE8?ref_=wl_share

失業関連随時まとめ

仕事は生きがいにしない方針です。 旦那の失業3ヶ月目。 餌を与えるにはこちらから https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/OGY9N9XQZQE8?ref_=wl_share
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。