本当はひみつにしておきたいインスタ講座〈投稿編〉



こんにちは、momokaです。


おかげさまで 本当はひみつにしておきたいインスタ講座、おふろ部さんやSHElikesさんにお声がけいただきリアルな講座としても開催させていただくことができました!




noteで書いたことに加えて、もっと細かいニュアンスを伝えたり質疑応答、実践的に始動できるのはやっぱりこういったイベントならではの強みだなと思いました。

参加してくださった方々の声や写真は ツイッターおよびインスタグラムにて #本当はひみつにしておきたいインスタ講座 と検索していただければ見ることができますのでぜひ!


*** わたしのインスタグラムはこちら ***




前回までの加工編、構図編のおさらいもぜひぜひ!↓




そしてそして、、


大変長らくお待たせいたしました。

今回はいよいよ〈投稿編〉です!!!



ツイッターにも書いたのですが、なんかもう色々公開しすぎて、わたしの仕事がなくなるのでは…?という恐怖があり、なかなか書けずにいました。




わたしは昔から真似されるのが苦手なのですが自分に自信がないことが原因だと思っています。全て真似されてしまったら自分の良さや存在意義がなくなる気がして。この件に関しても同じです。

でも、講座に参加してくださったこまみさんのツイートを読んで、インスタ講座に関してはすこしだけ自信が持てました。公開できている理由のひとつです。



とはいえ、そもそもわたしは「全部真似してー!」というつもりではなくて、「参考にして、自分なりのやり方を見つけてね!」というちょっとしたヒントを出すというか、手助けのつもりでこの講座を書いています。写真の撮り方や加工の仕方は教えることができるけれど、それがすべてではないですしね。

あと、わたしのやり方をすべて真似したところで、それは単なるコピー、、なので。
自分なりのやり方・楽しみ方を見つけるためのヒントとしてみてもらえたらうれしいです。




というわけで、、!

前置きが長くなりましたが、ここから本題に入ります。




今回の目次はこんな感じです。


・はじめに
・写真を投稿する際に気をつけていること
 ①投稿の順番
 ②キャプション
 ③タグ付け・位置情報
 ④ハッシュタグ
 ⑤投稿する頻度と時間帯
・まとめ(次回予告)





はじめに


インスタを運用するにあたって、わたしが1番気をつけていることは「1投稿単位ではなく1画面を1つの作品として捉える」ということです。

これはもう大前提!

わたしは自分のアカウントそのものを作品として扱っているので、もちろんひとつひとつの写真にも気を遣いますが、それ以上に、それらが集まったときにバランスよくきれいに見えるよう気をつけています。

わたしのインスタについてよく言われる「世界観がある」「統一感がある」というようなことはおそらくこの大前提があるから。



1画面がどこのことなのかと言いますと



この15枚が表示される画面です。この1画面の中での写真の並び順や色合いなどに死ぬほど気を遣っています。

わたしなりにいくつかルールがあって、それを15投稿ごとに適用していくという感じです。

あと、投稿数が3の倍数できちんと最後まで並ぶ画面が正規の画面です。わたしのアカウントでは↑の画面が正規。





ちなみに、ルールがなかった初期はこんな感じでした。





写真を投稿する際に気をつけていること



①投稿の順番

この続きをみるには

この続き:5,644文字/画像21枚

本当はひみつにしておきたいインスタ講座〈投稿編〉

momoka

800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございました!☺︎ いただいたサポートは制作費として使わせていただきます。より良いコンテンツを作っていけるよう精進します!

大吉!☺︎
286

momoka

本当はひみつにしておきたいインスタ講座

21つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。