自動化で稼ぐために必要な1冊:アフィリエイトの常識を覆す、「新感覚」ネットで自動化お金稼ぎマニュアル vol.1

1 はじめに

皆さんこんにちは、serendip-ITの代表であり、「マネできるお金持ち」のYunonです。「アフィリエイトの常識を覆す、「新感覚」ネットで自動化お金稼ぎマニュアル vol.1」に興味をお持ちいただきありがとうございます。

本noteの有料部分は僕がアフィリエイトで月50万円以上の収益を安定してあげるまでにたどり着いた2つの思考法について記事にしたものになります。

この2つの考え方は完全にオリジナルのものであり、おそらく今まで軽くアフィリエイトに触れてきた人でもなかなか聞いたことがない斬新な考え方であるという自負があります。

特に2個目の考え方については出来ればあまり公開したくない手法ですが、Yunonらしさというか、オリジナリティがある部分を提供しなければ僕が口先だけで抽象的な事しか言わない人だと思われかねないので公開させていただきます。もしよろしければポチっと購入していただければと思います。

ひとまず様子見で1,980円にて販売しますが、売れ行きによっては値上げも考えておりますので興味がある方はお早めに購入いただければと思います。

※このnoteの内容に自動化プログラムは含まれておりません。あくまで「自動化を使ってどのような考え方で稼ぐのか」についての手法を記載していますのでご了承ください。

2 ネットで簡単にお金は稼げない

お金稼ぎの手法について教えてくれるはずのnoteでいきなりこのタイトルかよ!と思った方もいるかと思います。

なぜ最初に、こんな事を言うかと言いますと、皆様に騙されてほしくないからです。

まず皆様に知っていただきたいのが、世の中に溢れている情報商材は、稼ぐことができる手法そのものを売っているわけではないという事です。何故かというと、手法そのものを販売してしまうと価値が薄れ、販売主が稼げなくなるからですね。

もし手法そのものを売っているとしたら、その手法自体が詐欺であるか、既に次世代の手法を販売主が確立しており、販売している手法自体は用済みであるかの2択なのです。

世の中で売られている情報は大きく2つに分けられます。以下の図を見てください。

図にも書いている通り、「フレームワーク」「思考」「価値観」「手法の一部」などを販売している人は基本的に信用していいと思います。販売してある情報を自分で料理してアウトプットに繋げるタイプですね。

一方で「稼げるスキル」そのもの、つまりこれさえ買えばあなたは儲かる!!といった謳い文句で販売してある商品は絶対に購入しないほうが良いです。

世の中には皆さんが想像する以上にこの「買えば儲かる」タイプの商材があふれています。中には放置しているだけで1か月100万円稼げる!のような非常に悪質なものもありますね。

参考までに、代表的な稼げない手法をいくつか掲載します。

2.1 バイナリーオプションで稼ぐお話

バイナリーオプションは、近しい未来の為替等の値上げ値下げを予想して収益をあげるシステムです。これはいわゆる丁半博打、すなわちギャンブルですね。100%当たる!などの謳い文句に騙されないようにしましょう。

もちろん普通にやっているよりは高い勝率が出せる手法を販売している人もいるのですべてを否定するわけではないですが、やはり儲かる手法があれば自分だけで独占したほうが効率がいいのは少し考えればわかる話です。

仮に有用な手法が販売されていたとしても、皆が同じ手法で稼ぎ始めるとそれを刈る手法が考案され、結果的に稼げなくなることは自明です。

2.2 Youtubeへの動画投稿で稼ぐお話

こちらは「毎日1本動画を投稿するだけで安定した収入を得られるようになります」などの謳い文句で情報を販売しているケース。

基本的には、「テレビ番組を録画して流す」「トレンドニュースをテキスト化して流す」などの手法が一般的ですが、昨今のYoutubeの規約改定により稼ぐのが難しくなってきています。
※そもそもテレビ番組を録画して流すのは著作権法違反ですが…

最近では収益が発生する最低チャンネル登録者数と動画再生時間に下限が設けられたため、さらに新規参入の壁は大きくなったと言えます。

Youtubeで稼ぎたいなら、コツコツとコンテンツを積み上げて地道に有名になっていくやり方が一番賢いと思います。続けていれば自然とファンも付いてくると思いますよ。

上記の事から共通していえるのは、本当に楽してすぐに稼げるようなやり方なんてこの世に存在していません。もし存在していたとしても、それを世の中にばらまくようなマネはしません。

それはすなわち、僕がこのnoteで提供する手法/考え方を使ってすぐに月収50万以上稼げるわけではないという事を意味しています。これは正直にお伝えしたいですし、皆様を騙したくないという強い思いがあるからです。

ですが、自動化技術を使ってブログ収益を上げていく上で必ず必要となる考え方/手法であることは間違いないです。

色んなフレームワークや思考、価値観などを自分の中にインプットして自分なりに試行錯誤してアウトプットをすることで初めて成果としてあらわれてくるわけですね。

皆様のアフィリエイト人生において、「こんな考え方があったのか!」と気づきを与えられると僕は思っておりますので、興味を持っていただけた方はご購入いただければ幸いです。

3 自動化の魅力「時給∞円」

さて、有料部分に入る前に自動化の魅力についてお話させてください。

「時給」という言葉がありますが、この言葉を聞いて何を思い浮かべますか?バイト、あるいは正社員でも時給換算して給料を計算している方もいるかと思います。

実はこの時給という概念、お金持ちになる上で最も撤廃したほうが良い概念だと僕は思っています。いや、正確には撤廃したほうが良いというよりも、本質について知ってほしいとでも言いましょうか。

時給という概念は、そこで限界を作ってしまっているんですね。例えば時給900円のバイトがあったとしたら、あなたの人生のうちの貴重な1時間を900円で売っていることに等しいのです。それ以上でもそれ以下でもありません。

もちろん、バイト自体を否定しているわけではありません。労働力として必要な人材を、経営者がお金を払って雇い世の中を回していくという営みは無くてはならない仕組みだと思っております。

ただし、本気でお金持ちになりたい方へは「あなたの1時間を本当に900円で売っても良いのですか?」と問いたいです。

時給制の仕事をする場合、その仕事をする前から1時間当たりの限界値が決まっており絶対にそれ以上稼ぐことは出来ないという事をしっかりと認識してほしいです。

ここで賢い方であれば、「時給という概念を取っ払うにはどうしたらよいか」ということを考えるでしょう。

この時給という概念をぶち壊すことができる存在、それが自動化です。

上の図を見てください。xを稼働時間としたとき、自動化の初期構築にある程度の時間はかかるものの、一度構築してしまえばあとは手放しで良いので、稼働時間は限りなく0に近づいていきます。

すなわち自動化で稼ぐという事は、時給∞円と言えるのです。(数Ⅲの知識で申し訳ないです)

これだと同じ2時間というスパンで比較していないじゃないかという意見が出てくると思いますが、仮に2時間同士で比較しても同じ4000円を稼ぐとする場合、自動化であれば丸々2時間を別の作業に充てられるため、実質時給∞と言えるのではないかと思います。

このように自動化は時給の概念を取っ払う事ができ、うまく仕組みを作れば作るほど雪だるま式にお金が増えていくという、ある種アメリカンドリーム的な側面を持っている素晴らしい要素だと僕は思います。

さて、ここまでの記事を見て自動化に興味を持っていただいた方は、ぜひここから先の有料部分も読んでいただきたいと思います。

この続きをみるには

この続き:2,897文字/画像1枚

自動化で稼ぐために必要な1冊:アフィリエイトの常識を覆す、「新感覚」ネットで自動化お金稼ぎマニュアル vol.1

Yunon@自動化の専門家

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。