久しぶりの地獄少女(宵伽)

★★

2017夏アニメ

あらすじ


午前0時にだけアクセスできる「地獄通信」。 ここに晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に落としてくれる……。若者たちの間で広がった都市伝説のような噂だったが、実は本当の事だったのだ。 少女の名前は、閻魔あい。
依頼主の怨みの感情に共鳴した時、彼女は地獄少女として標的となった人間を地獄へと送り流す。 ……だがそこには伝説には語られていない、少女との契約が存在した。 「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりに、あなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、それでもいいの?」
そして、ある時閻魔あいの前に、謎の少女・ミチルが姿を現すようになる。自分が誰なのか、なぜここにいるのかを思い出せない様子のミチルに、あいは語りかける。
彼女は一体何者なのか?その秘められた過去を紐解いてゆく――。


悠霧の一言二言


 8年のぶりの地獄少女で実質内容的に6話であったがそれはそれで悪くはないと思った。
新たな地獄少女の誕生というのがテーマだったのでそうなるまでのエピソードは駆け足だったような気もした。しかし個人的には久しぶりに新作が見れて良かった。

2018.10.16

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!

悠霧

オススメのアニメやマンガのレビューをしたり、オリジナル作品を投稿しています。tweetも不定期に更新中。

悠霧のパストレビュー

【note】以前に投稿していたオススメアニメなどのレビューを載せています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。