見出し画像

どさこ祭り#5に参加してきました

7月某日、いつかは行きたいと思っていた「どさこ祭り」になんと参加出来ました!!今回は、その時の話を少しお話しさせて頂きますね。
基本、ブログみたいな日記的な内容なので、そんなの興味はねぇって方は、最後の「まとめ」だけでも…見て貰ったら良いかなと思います。💦

準備

6月末に、東京で打ち合わせの機会が発生したため、「これは!」と思い、どさこ祭りの直前か直後になるように全力を注ぐw

無事成功!w それと同時に、準備を開始。

スケジュール
 0日目:準備(土曜日・休日)
 1日目:どさこ祭り(日曜日・休日)
 2日目:月曜日(祝日・休日)
 3日目:仕事

という感じになったため、2日目に、
私が主催しているコミュニティのオフ会も急遽企画!
※その模様については、こちら

どさこ祭りへの準備としては、姫路🏯布教のため、お土産の買い出しへ。
揖保乃糸…重いから却下ww というか、どさこ祭りと言え、もくもく会なので…w
というわけで、ど定番の「玉椿」を調達。
(持ってきて思ったけど、もくもくしながら食べるのはちょっと難しかったかも…)

内容

そして、どさこ祭り当日、13時〜ということで、朝から新幹線🚅で移動。
少し時間があったので、観光してからの参加。
(歩きすぎて汗だくに…💦)
(ビルがわからず、ちょっと迷った…💦)

どさこ祭りの内容としては、みんなそれぞれもくもくしている感じ。
(今までは違ったらしいw)
私も含め、今回の参加者は全員、もくもく会自体が初だったようなので、そんな感じになっちゃったのかな?

私も、もくもく!!
(しようと思ったんだ…でもね…みんながもくもくしてる姿が面白くて…)
(詰まってた課題をひとつ解決させて、それ以降は、邪魔しないように…)
(でも気分転換して貰えたら良いな…とTwitterでネタ投稿して…失敗に終わり…)
(そもそも、もくもくしてるんだからTwitterなんて見てない)
(って、何やってるんでしょうねw)

自分がもくもく会を開催したら、こうしたいなってのはありましたが、
どさこ祭りは彼女が決める事だし、身勝手にどうこう言うのは野暮ですし、少し引いた位置からでも、応援していきたいと思っています!
(「もな会」と同じく、勝手に姉妹会だと思っているのでw)

二次会

今回、嬉しかったと言うのか…
こんなレアな回に参加出来てよかったと言うのか…
(語彙力ないので、察してw)

書き出すしww
まぁ、お子さん見てる前とか家では書けないだろうし。
(大変だろうけど、前に進もうとしてる。)
(私にできる事、手伝える事は何だろう。)

お店も美味しかった!
わざわざ予約してくれて、予約の刺身盛りまで🎶

まとめ

会の主旨については、私から言えないので、なんとも言えませんが…
勝手な感想を…

普通のもくもく会とは、少し違う感じなのかな?🤔
(普通のもくもく会知らないけどw)
特に決まったアジェンダがあるわけでもなく、常に自由って感じだったので、もくもくして開発を進めると言う事よりも、誰かとお話がしたいとか、気分転換的な機会として参加する会として、オススメします!

どさこ祭りはこちら🗒

私、コミュ障なので、側から見たら、楽しくなさそうってよく言われるんだけど、心の中でずっと(・∀・) ニヤニヤしてました。楽しい会でした。また関東に行く機会があって日が合えば、参加したいと思っています。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

にゅ~ぶる

座右の銘は「晴笑雨笑」🔸駆け出しエンジニアさんの力になりたい。無料で楽しく!勉強/質問コミュニティを運用中(http://newburu.github.io/ )🔸自分のペースでゆっくりでも勉強したい方、ご連絡ください。ご協力します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。