星キャスター、アメリカで取材中 (1)

渡米中の星キャスター、1994年、クリントン政権下のアメリカと北朝鮮が一触即発の危機に陥った際に国防長官だった、ウィリアム・ペリー氏へインタビューを行いました。

現在89歳のペリー氏ですが話は非常に明快だったとのこと。

▽北朝鮮との対話をすぐに始めるべき
▽北朝鮮と戦争になった場合、
   被害を被るのは日本と韓国
▽1994年当時と現在の状況の違い

といった話をされています。

そして7月12日にはアメリカが行ってきた核実験の新たな映像を今年公開したローレンス・リバモア国立研究所を取材しました。

ここでは、これまで未公開の映像も取材することができました。

【取材日記(2)はこちら】

放送は8月12日(土)
午後3時~午後4時24分(一部地域のぞく)の
戦後72年特別番組にて。

是非ご覧ください


ありがとうございます!ぜひシェアもお願いします
3

「終戦72年特別番組 秘密~いま明かされる4の真実」

8月12日(土)午後3時から放送(一部地域を除く) 。番組にまつわる様々なトピックスを紹介します
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。