NHP BRiDGES

フランス西部の港町サンナゼール市在住。地方と地方をつなぐことでより良い食生活を…をコンセプトに、営業受託、プロモーション受託、イベント企画、各種プロジェクト・コーディネート、小売活動を行なっています。

日本の食品をフランスで売りたいと思ったら

1月26日ー30日にかけて、リヨンのシラ国際外食見本市に行って来ました。その時にちょっと感じたことがあったので、「日本の食品をフランスで売りたいと思ったら」した方がいいこと…について私の知見を述べたいと思います。

シェフに対するアピールはB2Bではありません
まずはじめに、普段ちょっと(かなり?)不満に思っていることから書かせて下さい。
パリを中心に、日本から生産者がいらっしゃり、料理人さんや小

もっとみる

フランス語を学ぼう:ラジオ・テレビ語学番組のススメ

フランスに住み、フランス語を話しながら仕事をしていると、「どうやってフランス語を勉強したのですか?」と聞かれることがあります。今でこそ在住歴何年と長いのですが、来て2、3年くらいで不自由なく話していたので(今振り返れば伸び代ありすぎるレベルでしたが)、特にそういった質問を受けました。

私はその場合、必ずラジオ・テレビ語学番組の活用をお勧めしています。私は20代後半になってフランス語を始めたのです

もっとみる

Nantes Food Forumとは - 3.プログラム全体概要

それではプログラムを見ていきましょう。

今回改めてプログラムを紐解くと、後からあれも行きたかった、これも行きたかったと後悔の念強し。実はサイトのプログラムが私には非常にわかりずらかった。カテゴリー別や会場別、目的別などでの検索が全くできず、ずらずらと並べて書いているのを全て見るしかない。アナログな私は紙面で見ることでやっとわかる様になりました。来年はもっと早くから紙面を手に入れて読み込んで行こう

もっとみる

Nantes Food Forumとは - 2.「日々の食卓から食の未来を考える」に登壇する人たち

「日々の食卓から食の未来を考える」ことを目的として開催されるNantes Food Forum。Nantes Food Forumとは1では、ナント市の紹介も加えながら、同イベントのコンセプトを紹介させていただきました。

第2回目では、こちらに参加されたメインゲストたちを、ナント市の食ガイドLes Tables de Nantesの別冊2018年秋冬号に掲載される「リーダーたち〜NFF2018に

もっとみる

Nantes Food Forumとは - 1.食の未来をフランスの地方都市、ナントから考える。

Nantes Food Forum。
地元民以外で、このイベントを知っている人がどれだけいることか。

ナント市と食の総合ウェブ日刊紙「Alimentation Generale」が共催し、第一回目が2017年6月に開催、今年は10月3日〜7日の5日間開催されました。建築大学や美術学校のキャンパスなど、ナント島の7ヶ所で会議、ラウンドテーブル、アトリエ、展示会、食事会などが開催され、多くは無料

もっとみる