人並み以上に。はやぶさ2のこと。


はやぶさ2が太陽系の小惑星から、地表ではなく内部の標本を採取成功した話、人並み以上に感動してる。


成功するって保証はどこにもないのに、地球から2億9000万キロという途方もない距離、時間をただひたすらに、1つの目的だけの為に。

ニュースで見たJAXAの人達の顔が忘れられない。
あぁ、こういうことなんだろなぁって。


この人達は浪漫を追い求めるためだけに、この瞬間のためだけに、血の滲むような思いで努力を重ねてきたのかと思うと、自分は何もできてないなと思う。

畑は違えど、自分にもそういう時間はあったはずなのに。

ずっと昔、本当に昔。多分小学生の頃はそれをなんの迷いもなくできていたと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

社会人になれない。

もう無理でしょうか。そんなことないのでしょうか。わかりません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。