会社員デザイナーの私が"note"を始めた3つの理由

はじめまして。ニシグチアキノリと申します。まずは簡単に自己紹介を。

普段は会社員として働き、デザインを生業としている大阪在住の38歳、3児の父親です(2018年4月現在)。芸術大学卒業後、百貨店に入社して10年間インハウスデザイナーとして働いたのち、現在の会社(デザイン事務所)に転職をして、今年で6年目を迎えます。現在はアートディレクターとして、主に売場販促ツールのデザイン・企画制作から社内のマネジメントまで、幅広く業務に携わっています。キャリア的には"デザイナー歴16年"ということで、"デザインする(手を動かす)フェーズから、アートディレクションする(表現手段を計画し総括・監督する)フェーズ"へと、移り変わってきているのを実感しているところです。

会社員としてキャリアを積んできた中で、私が部下たちに対してアドバイスをする機会もだんだん増えてきました。実際にメモをして聞いてくれている部下たちもいる中で『このアドバイスを他の人たちにも伝えてみたら、きっと役に立つかもしれない』と思うようになりました。そして、アウトプットの一環として、普段から部下たちに対して"教えていること"や"気をつけていること"などをピックアップして、Twitterにツイートしていくようにしました。

そこで、事件が起きたのです。

なんとこちらの"自分の強みを探すツイート"がTwitterで初めてバズり、多くのメディアに取り上げられたのでした。

とうとうYahoo!のトップ画面にまで登場してしまい、挙げ句の果てには会社の社員に発見されてしまい、会社に対して経緯を説明するといった事態にまで発展したのでした(←大した問題にならなくて良かったです)。このことがきっかけで、私は逆に開き直ってしまい「こんなに反応があるのなら、思い切って知識やノウハウをアウトプットしていこう!」と心に決めたのでした・・・

というわけで、アウトプット先に"note"を選んだわけですが、その理由を"3つのポイント"に絞って簡単にお伝えしていきたいと思います。


①クリエイター仲間がみんな"note"をやっていたから

ここ最近仲良くさせてもらっているクリエイターの方々(前田高志さんトミナガハルキさん吉本ユータヌキさん)がこぞって"note"をしていたのが、大きな後押しとなりました。みなさんにお会いしてみて色々と話を聞いてみると『アウトプットって本当に大切だなぁ』と思えてきて、さらには『このタイミングで"note"を始めないと、絶対乗り遅れてしまうんだろうなぁ』という危機感を抱きはじめ、この流れの中で『乗るしかない!このビッグウェーブに!』ということになりました(笑)実際にTwitterを見ていても"note"の記事をシェアしている人を多く見かけるようになりましたし、何かと話題になることも多くなってきているので『このタイミングで始めてみるのもひとつかな』って思えるようになってきたのでした。


②自分のライティングスキルを向上させるため

私は小学生の頃から国語の点数があまり良くなくて、大人になった今でもご覧のように文章が書くことがあまり得意ではありません。なので、ライターさんはみんな"神"だと思っています。いつもライターさんの文章を見ては『こんな風に書けたらいいなぁ』と嫉妬しているわけですけど、やはりなかなか自分ではうまく文章を書くことができません。とはいえこれからの時代、どんな職業であれ、私は"会社でも個人でも自ら発信をしていかないと食べていけない時代になりつつある"と強く思っています。私の職業は"デザイナー"であるがゆえ、"デザイン"と"ライティング(文字)"は密接な関係していくので、"ライティングスキル"はとても重要なスキルであると言い切ることができます。つまり、"ライティングスキルの向上"は、私が今後取り組むべき課題のひとつでもあるのです。


③自分の知識やノウハウを一カ所に集積させるため

最近はおかげさまでクリエイターの方々にアドバイスをさせていただく機会が多くなってきました。ちょうど昨日もオンラインでコーチングをさせていただいたところです。その中で『アドバイスをした内容やノウハウを、文字として"note"にアウトプット(ストック)していけば、今後同じような悩みや問題を持った人たちがそれを見たときに、きっと役に立てるはずだ』と思ったので、知識やノウハウは一カ所に集積させる方がいいと考えました。『そういえば、ニシグチが"note"で言ってたような」と、脳内の片隅でふと思い出してもらって、私の"note"まで見にきていただければ、ほんと最高だなって思っています。お恥ずかしい話、最近いろいろと忘れっぽくなってきているので、知識やノウハウを改めて自分の記憶に定着させるためにも、文字としてアウトプットしていくことはとても重要なことだと感じています。


最後に・・・

というわけで、はじめて"note"書いてみましたがいかがだったでしょうか。読みにくい部分、意味がわからない部分など多々あると思いますが、これからも"クリエイターのみなさんに役に立つ情報"をたくさんお届けてしていきたいと考えておりますので、肩の力を抜いてお気軽に読んでもらえると嬉しいです。そして感想なんかもいただけると嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでくださりありがとうございます! サポートいただいたものは、飼っている犬のミーちゃん(♀)のご飯代として、大切に使わせていただきます!(^_^)

おおきに!
130

上司ニシグチ

クリエイティブディレクター / グラフィックデザイナー。企業のブランディング、セールスプロモーション、デザインコンサルティングが主戦場。ストーリージェニックな名刺をデザインするのが得意。上司がいないクリエイターのためのオンラインコミュニティー「オンライン上司」を主宰。

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
2つ のマガジンに含まれています

コメント1件

ニシグチさんの文章は人に対する愛を感じて、いつもどこか暖かくて大好きです。note楽しみに待っております♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。