"オンライン上司"の第2期メンバーを募集します!

はじめに

今年の3月にプレスタートしたオンラインコミュニティー"オンライン上司"ですが、4月から本格的にスタートし、あっという間に3ヶ月が経過しました。

オンライン上司の特性上、プロジェクトを進めたりしていないので、なかなかオープンに情報発信をしていないからか、ツイッターをしている方々にから「オンライン上司って、どんな感じなの?」と、ありがたいことに聞かれることもしばしば。

今回は、「第2期のメンバー募集の告知」ということで、第1期のメンバー募集の頃から少し内容が変わっている部分もありますので、改めて現況の報告を踏まえつつ、普段なかなかオープンになっていないコミュニティー内の様子を簡単に紹介していきたいと思います。

このnoteを読んで「是非とも入ってみたい」と思ってくださる方がいれば、最後のご案内のところからご連絡いただけると幸いです。

※参考までに、最初のときに募集をかけたnoteの記事はこちら。ここからブラッシュアップをかけた最新版として、本note記事を見てもらえると嬉しいです。

***

1. なぜ"オンライン上司"を始めようと思ったのか

昨年から、社外のクリエイターの方々とご一緒する機会が多くなり、「社内には、デザインについて教えてくれる人がいない」「フリーランスなので、デザイン(制作物)をチェックしてくれる人がいると助かる」という話をよく耳にするようになりました。

私は、普段から会社員のデザイナー(アートディレクター)として、部下がデザインした制作物をチェックしたり、全体のクオリティー管理を業務としておこなっているということもあり、"このスキルや経験を社外に向けて生かすことができないか"と考え、"オンライン上司"を始めることとなりました。

***

2. "オンライン上司"の特徴

◎Slackワークスペース(非公開)でのコミュニケーションが中心
みなさんが、オンライン上司に参加いただいた際は、"オンライン上司の社員として(出向として)配属されてきた"という設定でスタートいたします。今回の募集は、7月スタートとなりますので、第2期(第二四半期)という設定になります。あくまで設定上の話となりますので、気にせずジョインしてくださいね。基本的には、非公開グループ(Slackを使用)の中で、テキストベースのコミュニケーションが中心となります。

◎サポートメンバーが充実
基本的には、上司ニシグチが中心となって運用していますが、現役のクリエイターである3名のサポートメンバーに「チーフ」としてジョインしていただいています。私がサポートしきれない分野に関しても、フォローしていただける体制を整えており、一度に多くの意見をもらうことができます。

デザイン&ディレクション課・チーフ
Andy(クリエイティブディレクター)

デザイン&ディレクション課・チーフ
秋山楓(デザイナー/アートディレクター)

イラスト課・チーフ
牧野小大(イラストレーター/専門学校・大学講師)

◎個人の自己成長をサポートし合える場所として存在
オンライン上司では、コミュニティー内でプロジェクトを立ち上げたり、対外的な情報発信をしたり、コンペ形式で優劣がつくようなことはおこないませんあくまで、"個人の自己成長をサポートし合える場所"にしていきたいと思っているので、ひとりひとりに負担がかかったり、差が出るようなこともおこないません。各自でそれぞれ旗を立てて、そこに向かっていくサポートをしていくようなイメージになります。

◎見せたくない、見られたくないものはDMで対応
基本的には、Slack内のオープンな場でデザインなどの成果物や途中段階のデザインをアウトプットして、みんなから色んな意見やアドバイスをもらう場として提供していますが、オープンに見せることができない案件などについては、上司ニシグチ個人宛にDMを送ってきてもらい、デザイン添削やアドバイスなどの対応をしております。

◎リアルに会える場としてオフ会を開催(不定期)
私自身が大阪在住のため、大阪中心の動きにはなってしまいますが、不定期でオフ会を開催いたします。東京や福岡に出張のタイミングに合わせて、開催したりもあります。リアルにお会いすることで、クリエイター通しの横の繋がりや仕事も多く生まれています。

***

3. チャンネル(コンテンツ)の紹介

オンライン上司自体が「会社」という設定になっているため、Slack内のチャンネルは「部署」としてカテゴライズされていて、細部まで楽しめる設計になっています。実際にいくつかを例にあげて、ご紹介していきたいと思います。

◎上司の日報
私がほぼ毎日更新している「日記」コンテンツ。日常的に起こったことを包み隠さず綴っている「読みもの」としてのチャンネルとなります。
広報宣伝課_発信術
FacebookやTwitter、Instagramやnoteなど、SNSを中心とした「発信」に関する話題や相談、情報を共有するチャンネルとなります。
展示室_作品
制作した作品をアウトプットする場所。現在進行中のものや、完成したものなどを展示(投稿)して共有しているチャンネルとなります。
会議室_zoom
週に数回、オンラインでミーティングができる「zoom」使用して、オンラインもくもく会を開催。そのURLを共有しているチャンネルとなります。
給湯室_雑談
「給湯室」という名前のごとく、ただ雑談をするチャンネルとなります。独り言でも、趣味でも、交流でも、カジュアルになんでも投稿しています。
日々のがんばりを上げるスレ
毎日投稿にチャレンジしている方々が、毎日ログのようにアップしていくチャンネルとなります。続けるためのモチベーション維持にぴったりです。
非常口_非常愚痴
非常口とはその名のごとく、危急の場合に逃げ出すための出口。愚痴を言いたいときに、自由に吐き出すチャンネルとなります。意外と人気です(笑)
デザイン&ディレクション・イラスト課
投稿する内容(職種)に合わせて、相談することができるチャンネルとなります。専属のチーフが中心となってアドバイスしてもらえます。

***

4. コミュニティー内で 「やること」

1)クローズドな空間だからこそ共有できる情報をオープン化します
私のスキルや経験をベースとした、クローズドな空間でしか話せないオープンに言いにくい内容(お金の話やノウハウ的な話)などを、コミュニティー内で積極的に共有します。参加メンバー同士に、強いつながりが生まれることを期待しています。

2)デザイン関連における相談(添削やアドバイス)を受け付けます
基本的には、コミュニティー内のチャンネルで、参加メンバー全員の意見が聞けるところでの相談することをオススメしますが、それが厳しいようであれば、上司ニシグチ宛のDMによる個別相談をできる範囲で受け付けています。(機密情報は厳守いたします)

3)定期的にコンテンツを配信します
「上司の日報」と題した日記をほぼ日更新(Slackを使用)したり、「オンライン上司超会議」と題したオンラインセミナー(ゲストとの対談形式)を四半期に1回の頻度で開催(zoomを使用)いたします。

***

5. コミュニティー内で 「やらないこと」

1)コミュニティー内でプロジェクトを立ち上げて、対外的な情報発信をすることはやりません
オンライン上司のコンセプトは、"個人の自己成長をサポートし合える場所"。オンライン上司に所属してるということを対外的に推す必要もありません。オンライン上司のためにクリエイティブを作るのではなく、自分のためにクリエイティブを作るために、本来リソースを割くべきだと考えています。そのサポートをするために、オンライン上司は存在します。(コミュニティー内の交流のために「〇〇〇部」や「〇〇〇室」などのチャンネルを作って、参加メンバー同士で楽しむことは、むしろ大歓迎です。)

2)コンペ形式で優劣がつくことはやりません
ひとりひとりのスキルや経験値が異なるため、コミュニティー内で優劣が付くようなデザインコンペや、賞レースのようなものは実施しません。

3)相談ごとなどのアドバイスした内容に関して責任はもちません
アドバイスした内容に関しての実行するしないの判断は、個人にお任せいたします。

***

6. 募集人数

若干名
※令和元年7月3日(水)21:00〜 募集開始
※現在は約30名のメンバーが在籍しています

***

7. 料金設定

税込 5,000円/月PayPalでのお支払いとなります)

***

8. "オンライン上司"に向いている人(対象)

・社会人1〜5年目ぐらいのクリエイター
・会社に上司がいないクリエイター
・デザイナーを目指す学生
・駆け出しのフリーランス
・デザインスキルを高めたい方
・発信力を高めたい方
・セルフブランディングを学びたい方
・クリエイターの仲間がほしい方

※キャリアが長い方やスキルを満たしている方は、お断りする場合がありますので、ご了承ください。

***

9. 参加方法

【STEP.1】TwitterのDMにてご連絡ください。
上司ニシグチのTwitterアカウントより、DMにてご連絡ください。
・その際には「オンライン上司の入会エントリー」の旨をお伝えください。
【STEP.2】DMにてお支払い先をお伝えいたします。
・DMでのメッセージ確認後、お支払い先をお伝えいたします。
・オンライン上司の入金方法は、PayPalとなります。
・お支払いいただいた日から1ヶ月の料金設定になっています。
・自動更新システムを使用しております。
・退会をご希望の方は、こちらをご確認ください。
【STEP.3】 招待URLをお送りいたします。
・入金を確認後、Slackへの招待URLをお送りいたします。
・Slackへの登録方法は、こちらをご確認ください。

***

10. 注意事項

・内容について、口外・SNSなどへ転記することを禁止いたします。
・プロフィールの写真がない、フォロワーがいないなど、アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。
・誹謗中傷行為やコミュニティ内の秩序を大きく乱す行為があり、改善の可能性がないと判断した場合は、強制退会とさせていただく場合があります。
・来る者拒まず、去る者は追わずのスタンスなので、いつでも退会可能です。
・いつでも退会できますが、日割りなどの返金は対応できません。
・3ヶ月をメドとして活動をおこないますが、やむを得ない事象が発生した場合に限り、コミュニティー自体を解消する可能性がありますので、ご了承願います。

***

以上となります。
それでは、ご応募お待ちしています(_ _)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでくださりありがとうございます! サポートいただいたものは、飼っている犬のミーちゃん(♀)のご飯代として、大切に使わせていただきます!(^_^)

めっちゃ嬉しいっす!
30

上司ニシグチ

クリエイティブディレクター / グラフィックデザイナー。企業のブランディング、セールスプロモーション、デザインコンサルティングが主戦場。ストーリージェニックな名刺をデザインするのが得意。上司がいないクリエイターのためのオンラインコミュニティー「オンライン上司」を主宰。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。