メモの魔力を使った中国語文法を日常会話に転用する7つのステップ

中国語文法を日常会話に転用

前田裕二さんの本「メモの魔力」を読みました。

共感する部分が多く、これまで中国語勉強方法をブログに書いてきたことと考えが似ていました。

この本を活用して中国語文法を日常会話に転用する方法を思いつきました。

2つの本を軸にして転用していきます。

転用とは本来の目的と違った他の用途に使うこと。

「メモの魔力」の中には中国語のことは書いてありません。メモの魔力に書いてあったことを実践して中国語に転用していきます。


必要なもの

メモの魔力

>>「メモの魔力」amazon
>>「メモの魔力」楽天

快速マスター中国語

>>「快速マスター中国語」amazon
>>「快速マスター中国語」楽天


この2冊の本を使います。本屋さんにもあります。


料理に例えると

この勉強方法を料理に例えると本2冊はこうなります。

調理器具:メモの魔力
具材:快速マスター中国語

メモの魔力という調理器具で快速マスター中国語の具材を料理していきます。これまで快速マスター中国語を美味しく料理できなかった人は今話題の新しい器具を試してみてください。


こんな人におすすめ

中国語の文法が頭に入ってこない人
中国語会話が苦手な人
快速マスター中国語の勉強を深めたい
本「メモの魔力」に共感した人
著者の前田裕二さんの考え方が好きな人


対象レベル

ゼロから中検3級まで

中国語のレベルは勉強を始めたばかりのゼロから中国語検定3級まで。理由は快速マスター中国語の対象範囲だからです。


note有料部分の内容

具体的な7つのステップで説明
図解で抽象化
文法を日常会話に転用

図解例


noteを読んで得られるもの

メモの魔力を使って快速マスター中国語を日常会話に転用するコツがわかります。


すべては中国語会話に転用するために

メモの魔力を読むとこの3つのキーワードが出てきます。

ファクト
抽象化
転用

これを快速マスター中国語の文法に当てはめていきます。

ファクト:中国語の文法
抽象化:中国語文法を抽象化
転用:中国語文法を会話に転化

これを7つのステップにまとめました。


時間と空間

集中する時間と空間
カフェで2冊の本を用意してコーヒーを飲みながらメモするのもおすすめです。集中する時間にするには空間も重要ですよね。

メモをした後の脳の時間と空間
メモと脳が結びついていくとこれまでと違う空間が広がり充実した時間が流れていきますよ。

この続きをみるには

この続き:4,403文字/画像24枚

メモの魔力を使った中国語文法を日常会話に転用する7つのステップ

中国語おすすめ勉強法

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート投げ銭はいりません!そのかわり無料でできる「スキ」や「オススメ」をノート記事にしていただけるとうれしいです。

我喜歡你
6

アジアに住む計画目標2020♪

マレーシア、タイ、上海、台湾に住む♪二児の母が実現するまでのわちゃわちゃ備忘録♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。