見出し画像

BowLレポート2018


...例年のように一年間を数字で振り返ってみました。
一年一年を振り返ることで、そこで感じたことを未来への希望に変えていければいいですね。

近隣から県外までBowLに繋がり
6年間で280人を受け入れ、フィルターの役割となり社会復帰した人が167人。

それが少ないのか多いのかではなく、私たちは一人一人に思い入れがある。
一人一人の一歩が...集団...環境への一歩へ。
社会の期待に応えるのではなく、人に優しい環境づくりに貢献していきたい。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

(株)BowL代表取締役CEO 沖縄にて民間系リワークを2013年に起業
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。