ゲームにも「主食」と「おやつ」がある

 どうもNikaです。ご覧いただきありがとうございます。
普段、生活をする中で誰もがご飯を食べると思います。でも、規則正しく3食取っていたとしても、やはり人間だからか、飽きたりしてしまうモノですよね。なので、間食、おやつとしてお菓子や甘いものを食べてリフレッシュをしているのだと思います。

 今回は、ゲームにも同じような感覚があるよね、という小話とともに、6/20にニンテンドースイッチやsteamで発売された『Mush Dash』のご紹介をしようと思います。

ゲームが好きだとしても、息詰まる時が来る

 私は、最近こそ普段手を出さないゲームまでプレイするようになりましたが、主にRPGをプレイ、クリアしてきました。ただ、全てが順調にプレイできたわけでなく、思わぬところで息詰まる事もありました

 今まで遊んできたゲームの中で、一番積んだ時期が長かっただろうなぁ、と思うのが『グランディア3』です。(PS2ソフト:RPG:開発はゲームアーツで2005年に発売。今思えば、キャラクターデザインはTRIGGERでお馴染みのアニメーター監督、吉成曜さんですね。何だか好きなゲームには必ず自分の好みが関わるんだなぁ、と感慨深く思います)その当時の自分には、ちょっと慣れない戦闘システムでして、うまく噛み合わない結果、1年半プレイから遠ざかった過去があります

そんな時こそ、ゲームの『おやつ』をプレイする

 ...さすがにこの1年半は長かったので、他に購入した中古RPGをサクサククリアしていた記憶があります。ダーククロニクルとかだったかなぁ、そのあたりをプレイしていた時期だったはず...。詰まった時は、パッと切り替えて、他のゲームで遊ぶといい気分転換になると思います。冒頭で話したおやつのように。結果として、またグランディア3をプレイするわけですが、『久々にやっているから、そもそも理想的な戦闘はできないよね』と、妙な言い訳が自分の中にできて、納得して、まぁエンディングまでプレイする事が出来たワケです。一旦やめたのはミランダというキャラがメンバーから外れる前ですので、本当に序盤で挫けた作品でしたね...。

『おやつ』の理想は短時間集中型!

 1つRPG作品で例を上げましたが、さすがにRPGの気休めでRPGをプレイするのは実際大変です。1つ1つがそれなりにボリュームありますので。。気休めにパッとプレイするゲームは、音ゲー、格ゲー(ライトなプレイ限定ですけれど)、スマホのゲームが挙げられるかなと思います。

 そこで最近、Mush Dashという音ゲーをsteamで購入しました。2つのボタン操作でリズムに合わせてタイミングを取るシンプルなゲームですが、それなりに短時間で楽しむ事ができて、購入してよかったと感じています。

 最近LIVE配信もしたワケですが、そこで簡単に作品について触れまして、それをまとめた動画をアップしています。もしお時間がありましたら、ご視聴くださると幸いです。

 本記事はこれにて締めようと思います。なんとなく今年の夏は遅め、ですかね。私の住んでいる地域では先週くらいからか、ようやく蝉が鳴き始めました。雨もまだまだ降りますからねー、その気分のリフレッシュなんかにも、手ごろなゲームはオススメできると思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
1

Nika(にか)

動画の編集のチカラを注ぐ、映像美よりもテンポ重視!フリーランスで動画編集、Youtubeでゲーム実況をしています。『動画』をトコトン突き詰める事、気になったゲーム記事をまとめております。たまに雑記も挟みつつ。メール:nika23movieman@gmail.com

Youtube動画関係

Youtube動画の更新や、紹介を行っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。