見出し画像

(レポ)音声メディアの未来と これからの日経の楽しみ方を考える贅沢なイベントを開きました。 #nikkeivoicy

2019年8月7日、日本経済新聞社で「Voicy日経チャンネル開設記念セミナー」を開きました。最高のイベントでしたので、イベントレポートを書きました。

■Voicyで聴ける、日経の2つのチャンネル

音声メディアのVoicy日経の主要ニュースをお届けする「ながら日経」はすでに放送3週目。フォロワーが毎日増え続けています!あなたはもう聴いてくれましたか?ぜひアプリをインストールしてみてくださいね!

若手向けに日経ニュースをシンプルにお届けする「ヤング日経」は来週月曜日から始まります!どちらの放送も、日替わりのパーソナリティが明るく楽しくニュースをお届けします。

■Voicyってどんな会社?

デバイスや通信環境の整備が進み、私達の暮らしの中で音声はますます身近な存在になっています。Voicyは、そんなわたしたちの音声体験を豊かにするのを目指す企業。日本経済新聞社とも提携しています。

■なぜ今、音声メディアが注目されているのか?

登壇者はこの3名。

ヤング日経パーソナリティから大塚さんにも登壇していただき、「なぜ今、音声メディアが注目されているのか?」について熱く語っていただきました。

1つの背景はアメリカで急速にスマートスピーカーが普及していること。日本でもじわりと利用者が増えてきており、音声がいっそう身近になる可能性が高まっています。

ながら日経」はその名の通り、あなたの「ながら時間」に聴いてもらいたいと思って始めた番組。多くの端末にコンテンツ配給できる未来も、もちろん目指していますよ~。

大塚さんは「音声は、発信者と受信者の1対1の関係が築きやすい気がする。テレビ視聴者よりラジオリスナーのほうが熱量が高いのでは?」とこれまでの経験を踏まえて紹介してくれました。
それに対して緒方さんは「実際『テレビをご覧になっているみなさん』とという言葉に対し『ラジオの前のあなた』という表現があるように、音声ではリスナーとの結びつきを強く意識している傾向がある」と指摘します。

八木さんは音声入力で仕事をしているそうで、「人の生活を変える可能性が音声にある」と言います。インプット手法もアウトプット手法も特殊な音声市場はこれからどんどん伸びるだろうと話してくれました。

■では、音声で「日経」をどう伝えていく?

登壇者それぞれからアドバイスを頂きました。

大塚さんは「自分が日ごろ話す学生は、Twitterなどで簡単に得られる情報にはたくさん接しているが、情報源として信頼性の高とされる媒体に敢えて接触していこう、という姿勢は薄れていると感じます。それであっても、ちゃんとしたニュースを知れる環境は必要。それが日経として提供できればいい」と助言してくれました。

それを八木さんは「情報やニュースのコモディティ化だ」と言い換えます。個が発信できる時代になり、マスメディアが情報発信を独占する時代ではなくなりました。

緒方さんは「もう最速でニュースを得る時代ではなくなっているのではないか。未来がわかる情報、ニュースの裏を考えていく時代だと思います」と語ってくれました。

■最後に、パーソナリティ紹介

新しい日経を作ってくれる素晴らしいパーソナリティのみなさん。パーソナリティの方の意見を日経の未来に反映させていきます。

ながら日経のパーソナリティはこちら!

月:外村倫子さん
国家資格キャリアコンサルタント/フリーアナウンサー/WebCMディレクター/サッカー観戦、絵本
https://twitter.com/noriko_tomura

火: yoshioさん
公認会計士/ITベンチャー監査役/鉄道旅行(各地でビールと日本酒を嗜む)/漫画アニメ全般/カメラ初心者
https://twitter.com/yoshio333666

水:中島知さん
エンジニア/プログラミング講師/香水集め/スカッシュ/麻婆豆腐と鶏天とガリガリ君が好き
https://twitter.com/_nakajisan_

木:渡辺あやかさん
元声優/PR/司会者・MC
愛してやまないのは共に暮らす3匹の猫
趣味は筋トレ、ゴールドジムがお友達
https://twitter.com/ayawt_

金:高井志保さん
AIサービスのスタートアップ広報
趣味は小2から続けている麻雀
https://twitter.com/shi_ta1986

土: DJ Nobbyさん
外資金融サラリーマン/全国ネットラジオ番組のDJ
正しい経済知識を誰にでもわかる言葉でお届け
https://twitter.com/787nobby

ヤング日経のパーソナリティはこちらです。

月: telさん
新卒メガベンチャー/ネットラジオパーソナリティ
1995年、北海道生まれ。東京でビジネスの荒波に揉まれながら、ネットラジオを配信中。
https://twitter.com/advancetry
https://www.spooncast.net/jp/profile/310017119/

火:横山由季さん
1993年、広島県生まれ。
広告代理店のプランナーとして都内で働いています。
歌と、旅と、赤い色が好きで、働きながらミュージカルをしています。
https://www.instagram.com/yuki.4ko

水:齋藤有紗さん
大学2年生。
政治学を学んでいます。趣味はカフェや美術館巡り。新選組ファン。
https://mobile.twitter.com/3110_ari

木:大塚美幸さん
コミュニケーションインフラをデザインする企業代表。大妻女子大学講師。
博士課程後期在学:SDGs評価指標・新国富を用いて人的資本を研究中。
趣味は旅行(約60ケ国)、ゴルフ
https://twitter.com/myk_otsk

金:もちづきさん
1999年生まれ、大学3年生。
心理学、消費者行動、デザイン、プログラミングなど我武者羅に勉強しています。美術館と映画とコスメが好きです。
https://twitter.com/chi2ki

■あなたはどうやって日経を楽しみたいですか?

日経はあなたのそばにもっと寄り添いたいと考えています。きょうのイベントは、どうやってあなたに日経を楽しんでもらうか、ニュースを楽しんでもらうかを考える良いきっかけになりました。

答えが見つかっているわけではないので、あなたのご意見も聞ければと思っています。イベントに参加してくださった方も、今回お会いできなかったあなたも、私達と一緒にメディアの未来について考えてみませんか。チームメンバー、随時募集中です。

■Twitterでも活動を発信しています


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアもお願いします!
23

次の日経を考えるチーム

日本経済新聞社で新規事業をつくるチームの公式アカウントです。先行きが不透明な時代で若手社会人のみなさまと共に考え動きます。”新聞”とはちょっと違った観点で、業務課題やその解決法をお届けします。

Virtual Life

バーチャルとリアルの行方

コメント3件

次世代様へ、、ある人の交通渋滞の本質 って感じのタイトルと、その中のリンクの面白い記事読んで両方スキして送ったコメントをコピペします。➡︎
こう言うアドバイスももっとテレビで言うべきでしょうね。ゆるい坂道のばっかアドバイスしてる。言われてみれば目から涙?いやいや、うなぎ?実は私ココナラで交通事故に巻き込まれないアドバイスも販売してますが、その冒頭で、高速の渋滞最後尾にいきなりピタッと停止することがいかに危険行為か啓発し、ベターな停止方法も指南しています。これからのお盆休みにまた今年も誰か大型車に追突されて家族もろとも死ぬんじゃないかと心配。何故テレビ局は事故報道だけして、予防策もアドバイスしないか?と毎度全ての報道でイラつく。吉本やたかが一人の議員の結構ばっか延々やってないで、事故の度に注意喚起言ったり、検証番組やってと心で叫ぶ。そういうのも是非デザイン思考さんもノートやあちこちで取り上げてくれたら会員冥利につきます。かしこ。。ひと様に軒下でまたこの指が、、、
➡︎何かのご参考になれば、、デザイン思考と本質追求を楽しもうって方のノートです。またもや長っ
結構な恥ずい誤変換ミス発見、、結婚でした〜w、スキとコメントスキもありがとうございます。
報道にも政治にも言いたいことてんこ盛りのアンナの帝京?提供でお送りしています〜
謹んで自己紹介申し上げます🙇
色々様々起案しています。
お手すきの時にお越し下さい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。