2017年春季山梨県大会 準々決勝 航空 対 富士学

日本航空 9-5 富士学苑

前半
後半

山梨では甲子園常連私立3校、いわば「3強」の一角として機能しつづけた日本航空と、この世代より県外からの強化を止めてしまった富士学苑の対戦。
昨年の県外出身エースを見ても、近年地盤沈下著しい富士学苑、今年は私立のなかではいちばん下かな、という印象。

となると、強豪私立ならコールドに近い結果が求められるかな、というところで、3強の一角としては強さを感じない試合となった。

日本航空も、姉妹校・日本航空石川と比べて最近は地盤沈下を感じさせる。
勝ったぶん、あまり目立たないが、そういう気配を感じさせる試合運びだった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2016-2017年世代 高校野球観戦記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。