2017年J1第3節 川崎フロンターレ対柏レイソル レビュー「しぶとく勝つために選択したこと。」

2017年Jリーグ第3節、川崎フロンターレ対柏レイソルは、2-1で川崎フロンターレが勝ちました。

素晴らしかった前半

この試合の前半の川崎フロンターレは、凄く速いテンポでボールを回し、ほとんど柏レイソルにボールを奪う機会を与えませんでした。特に前半15分間は、相手の守備者を動きで外し、相手の動きの逆をとり、相手がボールを奪おうと距離を詰めてきても、慌てずに空いている味方にパスをして、もう一度ボールを受ける。この動きの繰り返しで、何度も中央から相手ペナルティエリアに侵入しました。

この続きをみるには

この続き:3,193文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

2017年の川崎フロンターレは、初のリーグ優勝という結果で幕を閉じました。ラスト14戦は11勝3分という驚異的な成績で勝ち取ったリーグ...

または、記事単体で購入する

2017年J1第3節 川崎フロンターレ対柏レイソル レビュー「しぶとく勝つために選択したこと。」

西原雄一

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます! いただいたサポートは移動費や機材補強などにありがたく遣わせていただきます!!

目を揃えよう
1

西原雄一

川崎フロンターレ 2017年Jリーグ 全試合レビュー

2017年の川崎フロンターレは、初のリーグ優勝という結果で幕を閉じました。ラスト14戦は11勝3分という驚異的な成績で勝ち取ったリーグ優勝したシーズンの試合を、全試合詳細な解説で振り返ります。

コメント1件

コーナーの時のネットの役割は、コーチ時代の視点を監督として生かしているんだろうなと感じました。こんな細かい所まで見ていなかったので鬼木さんのその配慮が今後に生きてくる事を願います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。