2018年ACL予選リーグ 蔚山現代対川崎フロンターレプレビュー 「成功率が高いシュートチャンスを作り出せるか」

2018年ACL予選リーグ、川崎フロンターレの対戦相手は蔚山現代です。

ゼロックス・スーパーカップ、ACLと連敗していますが、2試合とも悲観する内容ではなかったと思います。ゼロックス・スーパーカップのレビューにも、ACLのレビューにも書きましたが、現時点でやるべき事は「課題を洗い出すこと」です。

実戦でしか表面化しない課題を出来る限り洗い出し、シーズンを通じていかに修正していくか見通しを立てる。勝って課題が見つかるのがベストですが、負けたほうが課題は明確になり、修正するための手が打ちやすくなります。

シーズン前に様々な事を想定し、準備を進めていたとしても、実戦になって、強度の高い試合を経験しないと分からない事があります。強度が高い試合でしか味わえない負荷もかかりますので、怪我人が増えるのもこの時期です。勝ったり、負けたり、引き分けたりを繰り返しながら、課題を1つずつ修正していくことが大切です。

試合で洗い出された課題に対して「自分たちのサッカーをするんだ」と何も対応していなかったら問題ですが、今の川崎フロンターレはやるべき事をきちんとやれるチームなので、あまり心配する必要はないと思います。

この続きをみるには

この続き:1,168文字
記事を購入する

2018年ACL予選リーグ 蔚山現代対川崎フロンターレプレビュー 「成功率が高いシュートチャンスを作り出せるか」

西原雄一

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます! いただいたサポートは移動費や機材補強などにありがたく遣わせていただきます!!

目を揃えよう
5

西原雄一

プロ・スポーツレビュアー。note「勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方」で #川崎フロンターレ #ビジャレアル と #Bリーグ のレビュー連載中。趣味は愉快な人同士をつなぐこと。#coffee ☕好き。

勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方

勝ったら嬉しい、負けたら悔しい。それがスポーツの楽しみ方の原点だと思う一方で、スポーツの楽しみは勝ち負けだけじゃないはずだ。勝ち負けだけじゃない、スポーツの楽しみ方とは何か。
1つ のマガジンに含まれています