第15号 今日の写真

 8月12日からふと思い立ち、毎日その日に撮った写真をSNSに上げることにした。だからという訳もなく、相も変わらず何の変哲もない日常の連続を撮り続けている。7月に開催した写真展『一路』で縦位置の作品を出すことに腹を括れたことで、より一層縦位置ばかりを撮る様になった。

 これまでとは逆に、横位置の写真を仕事以外では全くと言っていいほどに撮らなくなっている。もう少しで写真を本格的に始めてから20年近くになるが、随分と露骨な変化が自身に現れるとは、何度も思うことだが本当に何がどうなるのかわからないものだ。

 毎日撮っているものを眺めていると生き物や植物を撮っている。この辺りは相変わらずだ。

 写真日記だが、筋トレとしての意味合いが自身の中ではとても強い。


 誰かに頼まれなくたって何だって、自分の為に毎日写真を撮る。この辺りのスタンスは写真を始めてから全く変わらない。撮れない、写らないと思い込んで沈んでしまうこともあるけれど、目の前を過ぎゆく光景にその時、その気持ちのままの姿勢で反応していく。こういった日々の写真の積み重ねをこれからも大切にしていきたいと思う。

写真・文 / 錦戸 俊康

※こちらの特集記事は2018年9月15日に発行した
『天草生活原色図鑑 電子版』の追記・再構成記事です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

天草生活原色図鑑 電子版

熊本・天草での暮らしを通じて出会った人々や場所、出来事を撮影しwebマガジンとして発行しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。