見出し画像

物書堂の辞書アプリはこれを買え:①国語辞書編

この記事では、「辞書 by 物書堂」アプリで購入できる国語辞書4種を紹介しています。

📚4/23まで辞書が安い!

春……それは辞書を買うのに最適な季節です(断言)。
現在、アプリデベロッパーの物書堂が春のセールを開催しており、辞書30種が最大50%オフと大変お買い得となっています。

総合辞書アプリ「辞書 by 物書堂」は見ての通り、豊富なラインナップが魅力のひとつ。

アプリ内で辞書コンテンツを購入する画面がこちら。日本語・英語系の辞書だけでも、アイコンが何だかいっぱいありますね。
反面、チョイスが多いだけに「結局どの辞書を買ったらいいかわからん!」と迷ってしまう方もいるようです。
そんな方のために、「辞書 by 物書堂」で買うべき国語辞書と英語辞書についてまとめました。

Q: 誰あんた。
A: 西練馬と言います。ただの辞書マニアです。たまに辞書ネタでバズったりします。例えばこんな。

なお「辞書 by 物書堂」アプリ自体がいかに便利であるかは、下記のレビュー記事などを参照してください。



📚国語辞書の選び方

〈三省堂国語辞典〉〈新明解国語辞典〉〈大辞林〉のうち、ふたつは買っておきたい

いきなり辞書を複数買わせようとしていますが、辞書マニアが酔狂で言うのではありません。ほんとです。上の3つの国語辞書は、どれも同じ三省堂から出ているにもかかわらず、性格がぜんぜん違うのです。非常に大雑把に言うと。

・〈三省堂国語〉……🍝あっさり風味。
・〈新明解国語〉……🍜こってり風味。
・〈大辞林〉……🍱幅広く、詳しい。

こんな感じ。これを最低ふたつ以上比べながら活用することで、辞書の値打ちは一気に高まります。
それでは「辞書 by 物書堂」で使える国語辞書を、実際に内容を比べながら見てみましょう。

Q: あれ? もう1種類、国語辞書あるんじゃなかったっけ。
A: 〈精選日国〉ですね。これは最後に説明します。



例えば、「文化」とはどういう意味でしょうか。
辞書には何と書いてあるのでしょう?

国語辞書3種引き比べ:文化 

まず〈三省堂国語〉。第一義に注目していきます。

「それぞれの時代や地域、集団によって異なる、人々の精神的・社会的な いとなみ」。ずばり平易ですね。中高生でもすんなりわかってもらえるぐらいですが、人によっては物足りないでしょうか。

そこで〈新明解国語〉です。

長っ。iPhoneの一画面に収まりきっていません。文字を追っていくと、「ただし……」から始まる補足が非常に長いことがわかります。
やや極端な例を出しましたが、〈新明解国語〉はしばしば熱い語釈を書き連ねる辞書です。

では、最後に〈大辞林〉は?

ほどほどに詳しく、カタめの文章で、いかにも辞書、という感じを受けるかもしれません。ただ、よく見ると〈三省堂国語〉が「言語は文化を反映する」と示していたような例文は、〈大辞林〉には見当たりません。

Q: 〈新明解国語〉の「文化」も例文なかったみたいだけど。
A: 実はありました。画面に入りきっていませんでしたが……。

まずは辞書ごとに記述が全く異なるという事実がおわかりいただけたはず。自分の感触に近い辞書はあったでしょうか。



差異を明らかにすべく、もう何項目か引き比べます。

国語辞書3種引き比べ:平気

「平気」の項目を、今度は〈大辞林〉から。

「物事に動じない」などニュートラルな言い回し。語義の②では福沢諭吉『福翁百話』を引いたり、③では普段使いでない特殊な用語としての「平気」を解説したりしています。
「大丈夫」の意味で使われることや、「平気、平気」といった言い方があることも括弧内で示し、幅広い説明になっています。

Q: 何かさっきより画面の文字小さくない?
A: 設定でサイズを変えました。ちなみに背景色も白、セピア(ベージュ)、黒、ダークグレーから選べます。本記事のスクショはすべてセピア。

さて、〈新明解国語〉は?


「外的事情」「悠然として」など、しかつめらしい文体です。
語義は区分せずひとつにまとめられており、特殊な意味は説明対象外です。「運用」欄では〈大辞林〉同様に「平気、平気」という言い方があることのほか、「平気で(遅刻する)」の使い方には非難の意味合いがあると教えてくれます。細かいニュアンスの説明に熱心なのは〈新明解国語〉の特長です。

Q: 「平気の平左」の後ろにある[5]って何。
A: 「ヘイキノヘイザ」と、「5」文字目の次でピッチが低くなるよ、ということです。見出しの後ろにも[0]とありますよね。これは「平板で読む」の意。〈新明解国語〉と〈大辞林〉はアクセント表示つきです。

最後に〈三省堂国語〉

語義の説明が短く4つに分かれています。意味の根っこから大づかみに捉える〈新明解国語〉とは対照的です。
また、④の「相場が五円ぐらいは平気で動いている」というときの「平気で」は、「平気で遅刻する」とはまた違う、比較的新しい意味合い。このように、時代とともに変化する微妙なニュアンスや用法にも敏感なのが〈三省堂国語〉です。

Q: 「平気で」って「簡単に」の意味で使っていいんだ。
A: ③④先頭には〔俗〕とあります。これは、俗語としての意味、ってことです。だから、フォーマルな文章でこういう使い方をすると、ふさわしくないという可能性もありますね。



もう少しだけ続けます。

国語辞書3種引き比べ:桜

まずは〈三省堂国語〉

端的な語釈です。「花を一面に美しくひらき、散りぎわがいさぎよい」と日本人が桜に抱くイメージ(=「桜」という語から漂ってくる語感)を説明し、また「花見の対象」「木材は建築・家具に」など生活との関わりを書いています。

Q: 「桜咲く」じゃなく「桜散る」の方を例文にするのはどうなの。
A: 私に言われましても……。

同様に〈新明解国語〉も短い説明ながら、植える場所の列挙がいやに細かい(そして何となくソメイヨシノばかりに目が向いているような気もします)。「かぞえ方」欄は実用的かつ、豆知識として読むにも面白いでしょう。

Q: 「桜餅に用いる葉の取引上の単位」の数え方情報、要る?
A: いや、それは……。

〈大辞林〉です。詳しい。植物としての桜の性質に始まり、歴史、食文化、品種の説明、そして春の季語であることまで続きます。さながら小型の百科事典のような解説です。

Q: 「桜えび」とか「桜貝」はこっちにはないの。
A: iPhoneの画面に入りきっていないだけで、〈大辞林〉の「桜〇〇」は他の2辞書よりもいっぱいありますよ。



国語辞書3種引き比べ:ノートルダム寺院

最後に、世界の注目が集まる大聖堂を〈大辞林〉で。

場所や建築様式、特徴が簡潔に紹介されています。ついでに「親項目」とされている「ノートルダム」も見てみましょう。

なるほど、「我らの貴婦人=マリア様」の意味なのか、パリ以外にも同じ名前の教会があるのか……と理解が深まります。

さて、〈三省堂国語〉と〈新明解国語〉での扱いは? 実は、この2つには「ノートルダム寺院」も「ノートルダム」も項目がありません。
人名や国名などの固有名詞が載っている辞書が欲しいなら〈大辞林〉です。



📚ここまでのあらすじ

ということで、以上の辞書について一旦まとめます。

〈三省堂国語辞典〉 通常 1,700円 → セール中1,080円

読みやすく誰にでもわかりやすい説明で、ことばの変化まで敏感にとらえて映しだそうとするのが〈三省堂国語〉です。
版元の公式ページにもリンクしておきます。

〈新明解国語辞典〉 通常 1,900円 → セール中 1,200円

ことばを根っこから捉え、ただの言い換えで済まさず根本的な意味に迫ろうとする、熱い辞書〈新明解国語〉。見ていて飽きません。

 〈大辞林〉 通常 2,600円 → セール中 1,600円

ある意味でオーソドックスな、ミニ百科事典的な解説も手がける辞書が〈大辞林〉。ちなみに時事用語などにも強く、わりあいどんな項目でも載せており、「空振り」率が低いのはこれ。

見てきたように、ひとくちに「国語辞書」と言ってもそれぞれ違った態度でことばの説明に臨んでいます。どれが正しい、間違い、という話ではなく、色々なやり方があるわけです。
このとき、ことばの説明をひとり(1冊)の意見だけに頼っててよいのだろうか、という点が問題です。

学者芸人で辞書マニアでもあるサンキュータツオ氏は、著書『学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方』にて、辞書1冊に依存することは「非常に狭い世界になってしまう」危険があると言います(文庫p83)。煽ってますね。タツオ氏いわく、「大人なら国語辞典は二冊持て!」(文庫p79)。

セールなら1冊ぶんの値段で2冊(くらい)買えるじゃん!!!!

例えばご自分のテイストに合った説明をする辞書を1冊と、プラスもう1冊を手に入れることで、ことばに対する多角的なアドバイスを手軽にiPhoneやiPadから呼び出せる状態になる。作者不詳、信頼性不明のまとめブログとかではなく、きちんとした相談相手として、質のいい読解と作文のために国語辞書を備えるのは悪くない選択です。

セールは4/23まで。
「辞書 by 物書堂」の入手は下記から。

以上です。

Q: あっ、アフィリンク!!!
A: はい。



📚〈精選日国〉とは?

あやうく記事を終えそうになってしまいましたが、まだ紹介していない国語辞書が1冊あります。〈精選版 日本国語大辞典〉です。

扱いを分けた理由は、この辞書は他とちょっと違うから。
例えば、誰でも意味を知っている「かわいい」を引いてみると。

「①あわれで、人の同情をさそうよう」? 何を言っているんだ? いえ、これでいいのです。15世紀の文献に見られる文献の使用例とともに、「かわいい」の原義が示されているのですから。その後②の意味が現れ、いまの意味になってくるのは19世紀です。

③④でようやく見慣れたような語義が出てきました。

〈精選日国〉は以上のように、その語の意味を時系列順に示し(「歴史的原則」と呼ばれる方式)、「その語がいつからあり、意味がどう変わってきたか」を、証拠となる実例もふんだんに添えながら解き明かしてくれます。
大雑把に言えばプロ用ですが、ことばの歴史について確かな情報を踏まえておく必要のある人には必須でしょう。

Q: かの〈広辞苑〉の「かわいい」も、「①いたわしい。ふびんだ」で始まってるみたいなんだけど。
A: そりゃ、〈広辞苑〉も歴史的原則の辞書ですから。あれは語義の①だけ見てたら使い損ねます。(※〈広辞苑〉は物書堂の辞書アプリにはありません)

〈精選日国〉 通常 7,800円 → セール中 4,800円

高っ。とお思いになりますか。でも、元々の本は1冊16,200円の3巻揃いなので、5万円近くするんですよ。それが今なら4,800円、安いもんじゃないですか? 何なら実質無料ですよね???

万人におすすめするものでないのは確かですが、使いでのある辞書です。歴史的な記述のおかげで、「○○の語源は××だった!」なんてありがちな嘘語源の見極めもつけやすくなりますしね……。

Q: 実質無料って言うか、〈精選日国〉って実際無料で引けるようになったとかで辞書マニアが騒いでなかった?
A: アッ、よく知ってますね。それで言うと〈大辞林〉も無料で引く手はあります。でも買った方がいい理由は一応あるんですが、そのへんはまた今度説明させてください。



すっかり長くなってしまいました。
英語辞書は記事を改めます。

Q: ずいぶん熱心だけど物書堂の回し者か。
A: 勝手に回ってるだけです。物書堂さんの関係者ではないです。

【宣伝】アプリじゃない紙の辞書の選び方について、こんな同人誌を作ってます。

通販もありますのでご興味のある方はぜひ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

59

西練馬

辞書に生活が圧迫されている。否、むしろ辞書が生活である。まだまだ辞書に溺れ足りない。/辞書同人サークルLexicography 101で辞書同人誌を出したり、「辞書部屋」という謎の部屋をやったりしている。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。