面白い/興味深い/共感するnoteたち

32
ノート

スポーツ観戦の選択肢に「陸上長距離」を

「スポーツ観戦するなら何?」という話になった時、私は内心ドキドキします。野球、サッカー、この辺りは王道。女性ならフィギュアスケートも話が盛り上...

つみきをつんだ娘

日曜日のお昼、もうすぐ3歳になる娘が肉を食べた。 並んで同じものを食べていた、私の焼きそばの皿から、ひと切れをつまんで。 私の肉を食べた娘は、「...

計画のことば、構想のことば。

誰かの語る、「プラン」を聞くのが好きだ。 ここでのプランとは、「計画」ではない。「構想」の話だ。おおきくて、漠として、本人さえもうまく言語化で...

スタートアップのデザイン責任者がやるべきことまとめ

最近、相談を受ける事が多いデザインマネージャーの役割を経験をもとに書き出してみました。長いですが、迷った時の辞書代わりに使ってもらえるとありが...

「続ける力」よりも大切なのは「再開する力」だ!

なにごとも「続けることが大事」だと言われますよね。まー、そんなことはわかってます。続けることは大事。習慣が大事。でもなかなか続かないから、みん...

「喫茶ランドリー」はどうしてヤバい?市民の能動性を引き上げ、受け入れる。グランドレ...

グランドレベルの企画・運営で、昨年2017年12月にプレオープンし、2018年1月5日にグランドオープンした、ちょっとだけ話題となっている「喫茶ランドリー...

第20回 感性を研ぎ澄ましていないライターは要らない

★この記事は単品でも購入できますが、月額マガジン『編集2.0』内にも含まれています 二極化するライター市場 末吉:今回は本づくりについても話を振...

600

あれこれ考えてやめるなら、書け。量は質を生み、スピードは熱を生む。

最近、note にハマっています。というのも、note に面白いコンテンツを生み出している方がいるからです。今、一番気になっている方が最所あさみさん。ど...

これから死にゆく「雑誌」という書物について

相次いで色々な雑誌が休刊している。理由はともかくとして『WIRED』にはショックを受けた。ぼくはいつか、若林恵さんの『WIRED』で働きたかったから。 ...

私が写真一行詩を始めた理由

突如として始めた、Instagram写真一行詩。 実は、そんなに突如ではなく、長く考えていた結果の行動だ。 理由はいろいろあるが、乱暴にまとめると以下...