面白い/興味深い/共感するnoteたち

11
ノート

コンテンツ(試合)で勝負する時代はもう古い! これからのやきうUXを考える #BPstudy

やきうの時間だあああああああああああああああああ ということで、「いつもとテンションが違う」と各所で話題の最所のやきうネタのお時間です。 いや...

自分ルールを決めることとギャラ交渉の話

つい最近、kakeruさんの呼びかけにより、東京でイラストレーター15人ほどが集まる会がありました。意見交換を兼ねた交流会ということで、大阪から出席す...

物語のあるプレーが、誰かの生活必需品になるまで

前回「あなたのスポーツは ジャンケンと何が違うのか?」という記事を書きました。 過程が長く濃いスポーツは影響が大きく、過程が少ないジャンケンは...

4年を振り返り、改めて「そもそもnoteとは?」を問う——ピースオブケイク沢登達也 #uic...

2018年3月13日、UIデザインイベント『UI Crunch』の12回目が開催された。 UI Crunchは、UIデザインを追求していくコミュニティー。GoodpatchとDeNAが主...

スタートアップのSNSマーケ戦略(Snapmartの場合)

最近、以前にも増して、知り合いのスタートアップ経営者から「SNSマーケって何からはじめたらいいんですかね?」「やっぱりツイッター(インスタ)はや...

[UI Crunch #12] noteの過去と、今と、これからのこと。

2018/03/13 開催の、 UI Crunch #12 「伝える」を加速させる。書く、読むUI  にてお話させていただいた内容です。

私、僧侶。29歳。何から解放されたいかって、そりゃあ◯◯から解放されたいです。

自信を持って自己紹介できたことがありません。 私はこういう人です!(ビシッ) こういうことをしています!(バシッ) 今後はこれを目指しています!...

メディアの話、その43。体育会と根性と論理。

今週、スポーツに関して、2つのニュースが目に付いた。 1つは、高校の部活の「週休2日制」を政府が検討し始めた、というニュース。 もう1つは、五...

#01 イラストのちから

コットンズは1991年に生まれたクリエイティブプロダクションです。元は大阪で、イラストレーションプロダクションとしてスタートしました。10年ほど前に...

スポーツで鍛えられるのは思考力かもしれない

いやぁ平昌オリンピックよかった。オリンピックロスです。寂しい。 ロゴとかピクトグラムが全然グッと来なくて、最初は熱が上がらなかったんですが、見...