面白い/興味深い/共感するnoteたち

44
ノート

プロは体が道具になる

この前、お仕事をご一緒している渋谷Niruの佐保さんご夫婦(Niruの佐保さん、cakesの榎本さん)と打ち合わせ兼ねてゴハンへ行ってきたんですね。 そこ...

同僚の仕事のミスを受け入れられなかった、あの頃の私へ

「仕事で失敗してしまうのは、私の人格がいけないからだと思ってました」 今、私が経営する「soar」というチームの会議で、ある日メンバーが泣きながら...

圧倒的敗北感から、最も多くを学ぶことができる

昨日はテンションが上がってしまって、3時ごろまで夜更かししてしまった。 上には上がいる。全く新しい戦法と数手先を読んだ決断。 それを僕の10倍以上...

最高のコーチは教えない

最近「コーチ」について、よく考える。 そもそも会社員には、「上司」はいるが、「コーチ」はいない。工場や工事現場では違うと思うのだが、僕は手取り...

そこに“品”はあるか

noteの記事は下手なビジネス書を読むよりよっぽど良質の情報が得られると思っていて、定期的に色々なテーマで読むようにしている。 あまりSNSの使い方...

ランニング男と怠惰女、人生を走る

ランニング男と暮らしている。 どんな病気も体調不良も、ランニングさえすれば治ると信じてやまない男だ。風邪をひいたことを話すといつも、「それなら...

【図解531,532】「できなかった」からこそ仕事になる

【特殊型】元々できなかったからこそ、できるようになるために様々な研究や工夫をする。 そして、それらの研究や工夫を通した「できるようになった経験...

「むかしはよかった」なんてことは1つもない。

この記事を読んで共感したので、時にはむかしの話を。 就職超氷河期をくぐり抜けて 僕が社会人1年目の頃は「就職超氷河期」と言われていました。僕が...

勉強したことをしっかり記憶に留めたいなら、勉強後に運動をすると良い!

勉強した後に運動をすると記憶の定着率が高まるということがわかっています。 これまでにも脳と運動の関連性は数々の研究で示唆されてきましたが、運動...

情報感度はアウトプット量に比例するのではないかという仮説

note、Twitter、Newspicksの3サービスは自分の情報との向き合い方を変えてくれました。 何を変えてくれたのか? 情報との向き合い方を「アウトプット...