面白い/興味深い/共感するnoteたち

94
ノート

noteの裏側に入ってみて3ヶ月経ったので、今の感想と状況をまとめてみる

いやー、3ヶ月ってあっという間ですよね。 7月にnoteプロデューサーとしてピースオブケイクで働き出してから、はやくも3ヶ月が経ってしまいました。 い...

開業2周年を前に、

うっかり忘れかけていた。明日10月1日は、私の開業した日だ。 思い出したのは、スマホに通知されたGoogleフォトの写真を見たから。ああそうだ、1年前の...

あなたはいま、書くのがたのしいですか?

ちょこっと思うところがあって書いてみますよ。 このタイトルにYes!と答えたひと、ハッピー!いいねいいね。そのまま書きまくってほしい。あなたにこの...

note以外のコンテストにはあまり興味はなかったけれど。

友人に進められたので、これに送ってみることにしました。 といっても、まだ何も書いていないので、書けるかわかりませんけれど(笑 でも、『400字詰...

みんな結構『タイトル』つけるの好きなんですね

いやー私、苦手なんですよ。タイトルつけるの(笑 いつも、「仮タイトル」というか、こんなの書きたいって内容がわかるだけのものを付けておいて、書い...

吉玉に取材したい方を募集します(ライターじゃなくてもOK!)

著書『山小屋ガールの癒されない日々(平凡社)』、発売から1ヶ月半が経ちました。 最近は本がらみで取材していただくことがよくあります。 【ウーマ...

noteを毎日書くのはプロセスであり、大作を書こうとするのは結果である

以前、noteを毎日書く派と時間がかかっても良いからしっかりとした記事を書く派の話がありました。 代表的な記事はヤマシタマサトシさんとうすいよしき...

noteの感想をもらって気づいた5つの学び

最近noteのシェアをしていただくことが増えたような気がします。単純にとてもうれしいです。と同時に学びが多いのでまとめておきます。 1 響いたポイン...

note執筆スタイル診断票を作ってみた

noteに限らず、創作を続けて磨き上げていくと、その表現のスタイルはある種の派閥というか流派のようにいくつかのスタイルに分化していく。 これは淘汰...

そしてすべてはネタになる

こうして毎日noteを書くようになって、しかも専門性特化のノウハウ系ではなく日常垂れ流しの雑記系で運用してみて、良かったと言えることがいくつかある...