3月も終わり・・・

なのになんだか肌寒さが戻ってきましたね。ここ数日は急激に寒くなって神経痛などに見舞われることも。走る時、その感覚はパフォーマンスを大きく左右しますし、ダメージを感じることも。

気のせいではなく、結構顕著に出るんですよね・・・

あちこち痛い。起床時が辛い。走ってる時もなかなか温まってこない。冷気が身体にこたえる。まあ色々な感覚があることで。

逆に言うと暑さ一辺倒、寒さだけという状態よりは季節や気象条件を感じやすいので工夫する必要がありますし、対応力が磨かれます。いつも同じ条件でトレーニングやレースが出来るわけではないし、一辺倒なら気づかない身体の不調や不具合、状態も把握・発見しやすくなったりもします。

デメリットばかりではなく、メリットもあるんですよね。

そういったコンディションや感覚の波はあって当たり前で、ない方がいざという時危ないよね、くらういに思っておいて損はないと思います。


そんな季節感溢れる3月の終わり。明日になったらもう2019年度。子供は1つ学年が上がったり、学校が変わったり、大人でも人事異動や様々な環境の変化が訪れます。

なんも無さそうでも探せば幾らでもあることでしょう。

noteにもそういった情報、それぞれみなさんの事情が書かれたりもすることでしょう。それを楽しみにしています。自分には味わえない環境、状況も多く知ることが出来るし、疑似体験にもなる。何より興味深い。

さて、神屋の2019年度はどう始まっていくか・・・

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご訪問、お読み頂きありがとうございます。 すき(ハートマーク)を押して頂いたり、コメントやSNS等にシェア、サポート頂けると励みになります。サポート、応援頂いた分は必ず、活動する中でみなさんにお返しして行くことが出来ると思います。今後もお付き合いを宜しくお願い致します。

マガジンも3つほどフォローしてくださいね
15

神屋伸行

ビジネス/スポーツコンサルティング|ランニングクリエイター|ランニングアドバイザー|SDGs/BCM/BCP|社会貢献活動/身近なところから取り組む|長距離・駅伝ランナー:実績(高校、箱根駅伝)日本代表、実業団|生涯スポーツ/楽しむこと

詩/エッセイ/徒然 note

徒然に、思い浮かんだことを書き留めています。twitterとは違う感覚で。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。