イメージを持って

スポーツ界では
イメージトレーニングは
以前から重要視されています

もちろん、これは
何にだって応用が
利くもの/スキルです

例えば読書

自分がスキャナーに
なったつもりで
臨んでみましょう

2ページずつ
がーっと
読み込んでいく
イメージをしましょう

何にも考えなしに
読み進めるのと違い
絶対記憶するぞ!
という、指令が
身体に出されている
感じがします

実際の記憶の質量に
違いが出るかは
試してみてください

私は普段から
種類によっては
スキャンになったり
種類によっては
図解機能が付いた
ものになったり

色々場合によって
変えています

面白いと思った方
ホンマかいな?と
思った方は是非
お試しください

ちなみに勉強なら
東大生でもハーバードでも
なったつもりで
アスリートなら超一流
仕事ならバリバリの
ビジネスパーソン

色々なことを
イメージし、頭の中に
直ぐに浮かび
上がらせられるような

イメージがある程度
真似出来るレベルへ
到達しておくと
より具体的に
活かせる技術だと
思います

お試しあれ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご訪問、お読み頂きありがとうございます。 すき(ハートマーク)を押して頂いたり、コメントやSNS等にシェア、サポート頂けると励みになります。サポート、応援頂いた分は必ず、活動する中でみなさんにお返しして行くことが出来ると思います。今後もお付き合いを宜しくお願い致します。

力が1上がりました!有難うございます!!
3

神屋伸行

詩/エッセイ/徒然 note

徒然に、思い浮かんだことを書き留めています。twitterとは違う感覚で。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。