知ってて 損はない

昨日の報道で3月末に向けて、金融機関による保有株式の売却が増えていると。今年はコーポレートガバナンスコードに政策保有株の縮減方針が盛り込まれた為、例年にも増して売りが膨らむ可能性も。3月7日発表の投資部門別で生損保と都銀、地銀を合わせた金融機関の売越額は2月下旬に大きく膨らむ。2月は2250億円と月間ペースで16年11月以来の大きさ。
2月22日に任天堂が株式売り出しを発表。これも同社株主である金融機関5社が政策保有の株式持合い解消。
今後も政策保有株の売却が年度末まで続く可能性を頭に入れておきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

36

たけぞう

Stock

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。