サーシュ

Webディレクターの仕事をしながら産業カウンセラーの資格を修得するべく勉強をしています。死生観や死別のケア、傾聴などについてが読めるnoteです。たまにアウトドア。ブログでは主に安室奈美恵さんのことを書いています。https://nobody909.blogspot.com/

モノラルワイヤーフレームライト 焚き火日誌(2019.7.15 )

小雨。

今日は簡易装備で臨もうと焚き火台、薪、火起こしケース、iPhone、一眼レフカメラのみで庭へ。

フェザースティックも作っていなかったので割り箸に焚付。

割り箸3本ぐらいで徐々に薪に燃え移っていき良い感じ。

なんとなくピラミッド型を崩したら最後、突然鎮火し全ての薪から炎が消えた。Ω\ζ°)チーン

RAWで補正したら燃え盛る薪が浮かび上がる

今回は焚き火だけ楽しもうと思ったら、三脚

もっとみる

怒りの再現力が高い

過去の怒り狂った話を友人に話したときに言われた言葉。

自分に言われているような気分になって怖いからこっち見ないで話して、とも言われ、目をそらして話をしようものなら説明が難しくなって笑ってしまった。

確かに、話しているときの自分の顔が硬直しているのは感じる。怒り狂うぐらいの事案のため考えを巡らせた期間が計り知れないほど長いため、どれの気持ちをも端折ることはできない。

話し始めるとあのときの気持

もっとみる

ボードゲーム会

定期的に集まってボードゲーム会をしている。

ボードゲーム好きの友達がゲームを揃えてくれ、定期的に回を催してくれるのでお言葉に甘えて遊ばせてもらっている。うさちゃんも居るのでモフモフもさせてもらえる。

今日新しく行ったゲームは「すずめ雀」

麻雀の縮小版的なルールで、一度も麻雀をやったことなかったから最初はとっつきにくかったけれど、小さい頃両親とその友達たちでよく麻雀をやっていたのを思い出したり

もっとみる

悪口ってなんだろう

批判的なことばかり言う人が嫌い、人をバカにする言い方をする人が嫌い、ダメ出しばかりする人が嫌い、そんなことを誰かに話することは悪口になるのだろうか。

今日、会社であまり残業しない人が残っていたから帰り際に、めずらしいですね、忙しいんですか?と話しかけた。

案件や進捗などの話から、徐々に一緒に仕事している人の話になり、その人の言動が嫌いで、反論するにも話を遮ってくるからできるだけ接触を避けている

もっとみる

コーチングを受けてからの2ヶ月、答えは自分の中にある。

こちらこそ、ありがとうございました。
5月11日に、こばかなさんのコーチングを受けた。でもそれから1ヶ月、何もせず、受ける前と同じ日々を過ごした。

でも、ある日ふとnoteを再開した。それから毎日noteを書き続け、今日で36日目。ブログも途中から毎日書き始め18日が経とうとしている。

本日、7月11日。
Nサロンの定例会でこばかなさんのコーチングの話を聞きにピースオブケイクに訪れた。同じ席の

もっとみる

魂に時効はない

「ギャラリーフェイク」という漫画の中で、数十年前に殺人を犯した犯人に主人公の藤田が言うセリフだ。

イラクの地、親族が不義を働いたことにより、非難の目から逃れるため罪を犯す。しかしすでに時効が成立し、何も証拠がないと犯人は藤田を食ってかかる。

藤田は続ける
「魂に時効はない。それが証拠に、おまえは鷹を飼えなくなった」と。

犯人は、昔鷹狩の鷹を飼っていた。その鷹に石を運ばせ、高い硬度から石を落と

もっとみる