見出し画像

Finallyマウスピース到着

やっときた。
すぐに付けて眠るのは難しいから付けて慣れてみてと言われているので仕事中、飲食・会話する以外はずっと付けてる。

付けると唾液の量が3割増ぐらいになるんだけどいいのかな。

ここ数ヶ月、1日になんども左顎がパキパキ音がしていたのがマスピースをすると全くしない。耳近くが痛かった右顎も、寝るときに少し痛みが感じる場合があるものの、介抱に向かいつつある。(多分)

上の歯につけているため、舌でマスピースを舐めてみたら、岩井俊二の「undo」をふと思い出した。

山口智子が矯正が終わって、トヨエツがキスしたときになんか違うね、みたいなセリフ。

マウスピースをし始めはとても窮屈で違和感があったり、話し方も最初は舌っ足らずな声になっていたけど、2日間ほどで慣れてしまうとこれ好きかもなんて思えてきた。

簡単に取り外しができるとはいえ、身体の中に人工物が入る経験をさほどしていないからなんか楽しい。どう楽しいって説明は難しいけれど。

昨日初めて寝るときにマウスピースを付けたわけだが、飲み込んでしまったらどうしようと、私ではなく母が心配してしまい、昨晩眠れなくなってしまったようでで昨日今日とずっと起きていたそうだ。今朝起きて無事だったのが安心したのか今日は早々に床についた。マスピース 飲み込みで検索したら、同じようなことを悩む人は一定数いるみたい。

私も飲み込みたくはないのでガシっとはめ込んで寝ることする。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでくださってありがとうございます。みなさんの毎日のなかとつながりを持てるそんな文章を書いていきたいです。サポートいただきましたら学びに使い、さらにもっと書きたいです。

わたしも好き!
3

サーシュ

Webディレクター。カウンセラーの勉強をしています。死生観、死別、傾聴など、アウトドア・料理などが読めるnoteです。書くことで変化する思考に興味があります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。