VPSへポートフォリオをアップする

【備忘録】

動作環境
【Mac OS】
MacOS High Sierra (10.13.6)
【VPS側OS】
CentOS 7
【VPS 契約先】
さくらインターネット
【ドメイン 契約先】
Freenom
【DNSサーバー契約先】
さくらインターネット

1.サーバーの起動確認


1−1)VPSを起動する。

(* サイトのSSL化が済んでいて、
   ファイアウォールで通過を許す「サービス」or「ポート番号」を
   設定済みなのであれば、
   常時サーバーを起動しておける最低限の状態を満たしているので
   省略できる工程。)

1−2)ターミナルを用いて、VPSに接続する。

具体的な動作としては、rootユーザーとしてVPSログインする。

2.FTPソフトを用いて、VPSへ目的ファイルのアップロード

2−1)FTPソフトを用いて、VPSへファイルをアップロードする。

【アップロード先(デフォルト)】/var/www/html

2−2)FTPソフト(今回はFileZilla)で「サイトマネージャー画面」を
開いて情報を入力。



* 一般タブのみ設定を行えば、動作する。


【ホスト(H)】:
*************.sakura.ne.jp
・VPSコントロールパネルのサーバー一覧画面にて、確認可能

【プロトコル(T)】:
「SFTP - SSH File Transfer Protocol」を選択

【ログオンの種類(L)】:
「通常」を選択

【ユーザー(U)】:
自分で作成したroot以外のユーザー名

【パスワード(W)】:
上記で指定したユーザーがSSH接続するために必要なVPSのパスワード

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Noël

【note登録日】2018.10.16 WEBバックエンドエンジニアのアカウントです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。