見出し画像

状況報告短信 06-23-2013


元記事:

2013年6月23日(日)

5月25日のポータル開放の後、めざましい進展がありました。

非物質界では、残り全てのネガティブエンティティ―を掃討するための、光の勢力の最終攻撃が開始されました。攻勢は非物質界が完全に開放されるまで続き、状況に関わらず撤退の選択肢はありません。この攻勢は惑星解放に必要となる要素の一つであり、1944年の第二次世界大戦での連合国側の勝利を確実なものにした「オーヴァーロード作戦」に比類するものです。解放までには時間を要しますが、私達の勝利は確実です。

惑星地表の下にある地下ネットワークでは、レジスタンス・ムーブメントが銀河連合への融合プロセスを始めています。多くの異なるポジティブ宇宙種族が地下ネットワークの深部に基地を建築しており、それを通して霊的、文化的、社会学的な融合プロセスを進めています。銀河種族の70%ほどはヒューマノイド(人間型種族)ですが、多くのエキゾチックな形の生命体がいることも認識すべきことです。ですが、宇宙の愛はそれら全ての種族の間にある、深い絆なのです。肉体や心理的構造がいかに異なっていたとしても、関係ありません。この融合プロセスは宇宙的な愛を強くさせ、異なる種族間の兄弟愛を高め、さらにイベント後に起こるレジスタンス・ムーブメントと地表の住人との間のファーストコンタクトの準備の一環となります。このプロセスの一部として、一定のメンバーが惑星地表に姿を現す予定があります。その出現が公けなものになるかは、定かではありません。この計画の詳細については、今は機密にしておく必要があります。

言うまでもなく、舞台裏では多くの計画やオペレーションが実行されています。結果はすぐにでも出て欲しいですし、私も面白いニュースが出てくるのを楽しみにしています。


Cobra at 1:00 PM

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

NOGI

未翻訳のCOBRA関係の記事を翻訳します。 COBRA基本情報 (PFC-JAPAN OFFICIAL様): http://urx3.nu/IBCZ ブログ: https://goo.gl/2qjsiD イラストレーターファンザR: https://goo.gl/n5Se8y
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。