女性神殿


COBRAの2018年6月17日の「Sisterhood of the Rose Planetary Activation」の記事で紹介された、「Womens Temple」を翻訳しました。

"SORのグループに対する一般的な指示内容はごく単純です。

まず、みなさんのSORは女神の寺院です。"


神聖な女性性が流れる神殿にようこそお越しくださいました。

柔らかなクッションなどの上に横になり、手にはフルーツが並んだ小鉢を置き、リラックスできるようにしてください。
柔らかな深呼吸を数回、どちらかの手をお腹の上に置いてください。
今この瞬間ここにあるものに対して緊張を解いてください。
暖かな、赤いエネルギー場があなたの周囲にあることを想像してください。
まるでシルクのサロンに包まれているような。お腹に置いた手を浮かせ、ゆっくりと胸の方、それから顔と髪の方に向かって動かしてください。
柔らかな音を出してみてください。
フルーツを口にしてみたり、深くリラックスしましょう。

そうしたら次は、インドの神殿に集まった女性達を想像してみましょう。
恍惚をもって献身的な踊りをする女性ダンサーたち。ベドウィンの砂漠のオアシスで見つけた新鮮なイチジクの実。
クークーと鳴く鳩の群れ。
女性達がお互いの身体を清め合う、大きな大理石のバスタブ。
同世代の瞑想・相談グループで、自分たちの本当の偉大な自然に導かれる人たち。
人生で負った深い心の傷を癒すアフリカの悲嘆の儀式。
踊りと祝福の寺院。

女性神殿グループで形成される「女性性の場」がどのような雰囲気か、少しずつ見えてきましたね。

本当の意味で女性性の輝きを体現するためには、目覚めた女性達の文化によって他の人を目覚めさせ、育成していかなければなりません。
女性神殿グループでは、メンバーはお互いに「自分たちが何者なのか」を同時進行的に思い出していきます。

自分のプライベートな問題や欠点に焦点を当てて現状維持をするのではなくて、女性神殿グループでは恐れやセルフイメージの限界を越えて、メンバー同士の繋がりを作ることができます。
この深みで、「本当の自分」または「内なる導き」に身を任せることが可能となります。
それは競争によってリーダーの座を勝ち取るためにボロボロになったり、エゴ丸出しの心の状態とは無縁のものです。

女性神殿とは、心理療法団体や互助会とは異なります。
お互いを鏡のように映し出し、祝福し、活力を与えるための「空間」なのです。
その空間では仮面を外すことができ、全ての栄誉と苦痛、情熱と弱さを持った、あなたの美しい本当の顔をさらけ出すのです。
女性神殿では、一人ずつではなく集団で会います。そして一人ずつの女性性も集団の女性性と同じように癒され、祝福されるでしょう。

「体を確かめる」という基本的な考えのもと、ダンスなどの身体を動かすことに時間を使います。
お互いに敬意と慈愛を持って触れあって、体をほぐし合ったりもします。最も女性らしさが際立つ部分と言えます。

どこに女性神殿がありますか?

女性神殿グループ会合は、女性達の家やレンタルスペースなどで開かれます。
プライベートなグループの場合もあれば、だれでも参加自由なグループもあります。

毎週会合を開くものもあれば、もっと少ない頻度のものもあります。

神殿は神聖であり、敬意をもって扱うべきです。
尊敬の念をもって、出来るだけ正直な意図をもって参加しましょう。
上辺だけの雑談や世間話をするところではありません。
心の底からの話を探求する神殿です。
最も大事なのは、「喋ることなくコミュニケーションをとれる」ようになることの探求です。

目覚めた女性達の繋がり

ネバダシティの神殿グループは、9年以上も継続しています。
神殿の内外でもメンバーを結び付ける、素晴らしい存在です。
みんながお互いのために集まります。
愛する人と結婚する人もいれば、離婚する人もいます。本を出版する人もいれば、自営業を始める人もいます。
新しい家を建てた人も、それを手伝った人もいました。
赤ちゃんの誕生を見届け、メンバーの一人が亡くなった時も一緒に過ごしました。
嘆きや悲しみも経験しました。
踊ってお祝いの時も経験しました。
どんな時でも、共にいました。

全体的には、Facebookやライブイベント、ブログ上での交流、オンライン通話などで活発に繋がっています。

目覚めた女性達の文化

他の女性との関係は、自身の女性性の本質を反映する関係です。
地球の女性同士が、自覚した方法で集まれるようになってほしいです。

一緒にやれば、競争や人の噂話などの古いやり方に癒しと変化をもたらして、本来の祝福と成長の関係性へと戻っていくことができます。

以下は世界のコミュニティーの基本理念となるガイドラインです。
目覚めたすべての女性は、これをよく読んで実際の行動に反映していってください。

目覚めた姉妹の宣言文

あなたに正直でまっすぐになることを約束します。
自分自身に責任を持つことを約束します。
助けが必要な時は、助けを求めます。
一人になりたいときはそう言いますが、
あなたがどうこうという問題ではありません。
あなたを治すのではなく、
あなたの話を聞きます。
あなたから聞いた話の秘密を守り、噂話などしません。
他の人にあなたを否定する話をしたりはしません。
あなただけの個性的な美しさと才能を祝福します。
あなたに合わせようと自分を抑えることはしません。いつもと同じようにして、あなたを支援します。

是非ともこの宣言文を他の人と共有してください。
Awakening Womenの名前と www.AwakeningWomen.comのURLだけ付け加えていただけますと幸いです。

自分のグループを作るには、どうすればいいでしょう?

神殿グループマニュアルには豊富なガイドラインが載っており、素晴らしい女性神殿の創造をサポートしてくれるでしょう。次のような助言があります。

・できれば練習で発現を経験したことがある、少人数の女性で始めましょう。(ネバダシティのグループは二人の女性から始まりました!)

神殿を作るのであって(自然で、女性的で、楽しく、深い、神聖な寺院です)、セラピーグループを作るのではありません。

・シンプルな会合にしましょう。始まりと終わりに儀式をやったり、実施時間を限ったり。そして最初のうちはそれをきっちり続けていき、集中と尊敬の文化を根付かせましょう。(神殿グループマニュアルに具体的なエクササイズの詳細があります)

・お喋りはできるだけ控えましょう。言葉よりも深い、あなた自身の才能を使いましょう。話すのは必要な時だけにしましょう。


ホームページへの神殿グループの掲載法と質問集はこちらです。
Temple Group Listing Guidelines
Temple Group Questionnaire

この8年間、世界中で女性神殿グループが立ち上がり、素晴らしいスピリチュアルな目覚めを促すよう活発に活動するグループもあれば、悪化してしまい消えてしまったグループもありました。
その経験から、以下のようなアドバイスがあります。

神殿グループ繁栄のヒント

・スピリチュアルの実施の場として、神殿への貢献をすることです。練習のレベルは、メンバーの貢献度のレベルに左右されます。

・グループを起ち上げたメンバーは女性性を体現している人であることです。練習をしっかりやってきたリーダーが必要です。

・リーダーは自己中心な野望を持たず、みんなの善に焦点を当てる人であることです。

・グループのメンバーは神殿マニュアルを読み、よくある互助会との違いを理解することです。

・女性達の神殿を優先し、最も神聖な贈り物として受け取ることです。

本当の教え手は、グループそのものです。リーダーはそれに仕え、皆の知恵と働きがうまく回るように努めることです。(こちらについてはリーダーシップ訓練も併せてお読みください)


神殿グループが上手く働かない理由

・「体を確かめる」練習を辞めて、自分の頭の判断方を信頼してしまう。

・早い段階でリーダーシップを希薄にしてしまう、そして練習法を多く採り入れすぎてしまう。

・神殿の時間内にお喋りをしすぎてしまう。

・神殿を軽率に見てしまい、空間に神聖さを失わせてしまう。


神殿の日を決めて、あなたのコミュニティで始めましょう

神殿グループを作りたい場合は、まずは練習をして女性性を体現できるようになりましょう。
もしくは静養イベントやワークショップなどをお住まいの場所で企画してみましょう。
Awakening Women practitionersの経験ある先人に学び、イベントの企画をしてもらうのも良いでしょう。

刺激を受けて!

The Art of Leading a Woman’s groupではチャメリ(この記事の著者)が話しているオンラインのクラスを聴くことができます。


Source: Awakening Women

Posted on January 27, 2018 
Chameli Ardagh

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

NOGI

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。