暴かれたCIAの機密文書! ポールシフトの周期的発生について

COBRAの2019年1月21日の記事「Bubbles of Heaven」で紹介された記事「Massive Pole Shifts are Cyclic according to Declassified CIA Document」を翻訳しました。翻訳料は300円です。


"イベント後のある時点で、地球の回転軸に物理的なポールシフトが起きます。これは、宇宙のセントラルサンと銀河のセントラルサンの活動により、太陽がマイクロノバとなる太陽/おうし座T型星が誘因となって発生します。

起動された太陽は、次に巨大なプラズマ波を発して、それが地球の地殻変動を起こし、回転軸をシフトさせて、1マイル(1609メートル)の高さの津波を発生させます。"

元記事:


宇宙天気ニュースの創始者ベン・ダビッドソンは「地球大災害周期」と題する6つの動画シリーズを作りましたが、それらはチャン・トーマス著の「アダムとイブの物語」という57ページの小冊子の内容について語っているものです。

この「アダムとイブの物語」は、1963年に執筆された際にはCIAによって機密文書指定されていましたが、その一部の内容は2013年6月24日に機密解除されました。内容は変更が加えられ、そのデジタル版をCIAのウェブサイトで見ることができます。周期的なポールシフトについての研究はチャールズ・ハップグッドも進めていましたが、チャン・トーマスの観点は若干異なっていました。

ダビッドソンによれば、トーマスの理論の方がポールシフトが起きる仕組みについてより正確に説明がされており、CIAがトーマスの本を発禁にしたのはそのためだということです

この続きをみるには

この続き:3,403文字/画像4枚

暴かれたCIAの機密文書! ポールシフトの周期的発生について

NOGI

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

NOGI

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。