テッサ・バイオレットとは?

ヘイ。Bro。調子はどうだ~い?

さて。今回紹介するのは、テッサ・バイオレット。この子は(といっても28歳だから子というのが正しい表現かわからないが)、どうもVloger兼シンガーソングライターらしい。つい最近、僕はこの子のミュージックビデオに♡をヒットされた。だから取りあえずみんなもまずは聞いてほしい。これだ。



うん。みんなの言いたいことはわかる。正直最初はよくわからないんだ。彼女の魅力はさ。だけどね、翌日になったらまたこの癖になるミュージックビデオをみている。ただ彼女がgrocery storeで好き勝手踊っているこのスクラッチ系動画を、また見たくなっているんだ。

僕は彼女のことを詳しくは知らない。しかし過去の楽曲をいくつかみて思った。これはたぶん彼女にとってのヒット作になるだろうってね。

この曲がなにを言っているかっていうと、彼女がある男の投稿をインスタ越しにみていて「私は全部チェックしているんだからねえ(ハァハァ)」という内容なんだ。ちょっとギーク気味というか。まあそういう感じの子なんだろうね。

ただこのひとりで勘違いしちゃう感じ、僕は嫌いじゃない。なにより歌詞の韻を踏んでく感じが心地いいし、ピアノのぴょろろろりん、みたいな音も好きだ。

ちなみにHouseバージョンもお勧めだ。むしろ最初はこっちを聴くほうがいいかもしれないな。


(*ンッフーのところが最高。)


さて、あの奇妙なギーク的踊りにはハマれなかったひとも、この彼女がブルース・リー的衣装で奏でるアットホームな歌を聴くと、さすがに魅力に気づかないわけにはいかないよね。

正直、僕はこの3日で彼女の動画のカウンターをひとりで80回ぐらいまわしてしまっている。

そして気づくんだ。



僕は君のこといつも見ているんだからね(ハァハァ)」という状態。つまり曲中の彼女と同じ状態になっているってことに。

わかるかな? 彼女は曲のなかでだれかのインスタを「ハァハァ」と思ってみていて、僕はそんな曲を聴いて「ハァハァ」と思っていて、そしていま君は僕の文章をみて―――いやそれは思ってないか。

そう。僕らはSNSでつながっていて、コンテンツでつながっている。僕らは出会っていないけどお互いを欲望していて、それってなんだかしょうがないけど愛おしいよな、そんなことをたぶん彼女は暗に伝えようとしているんだね(*僕の解釈に過ぎません)。

というわけで、最後にこいつも聞いて(みて)おこう。ただの悪ふざけダンスビデオだが、じつにいいビデオだ。


(*アラサーの小学生3人組といったところ。)


じゃ、またね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただいてありがとうございます! もし面白いと思っていただけたなら、RTなどしてくれると嬉しいです!(((;◔ᴗ◔;))) 挙動不審

サンキュー、親友。
16

野宮 直喜

ひとりBuzzFeed

アート、音楽が中心。ハイテンション評論。
2つのマガジンに含まれています

コメント2件

このPVいいですよね。tessaさん、awolnationってバンドのsailっていう曲のパロディPVに出てて、これも面白いですよ。→https://www.youtube.com/watch?v=JaAWdljhD5o
前田さん。ありがとうございます。すごい顔芸w
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。