見出し画像

きょうのお花 〜デルフィニウムとアンドロサセ

今日のお花は2種類の白いお花です。
デルフィニウムとアンドロサセ(アンドロサケ)。
見た目は違うけど、共通点がたくさんあります。
・4〜6月頃咲く。
・花がら摘みをすれば次々に花が咲く。
・本来は多年草だけれど、暑さに弱く夏越しが難しいため、日本では一年草扱い。

でも、普及率が全く異なります。
デルフィニウムは苗でも切り花でも非常によくお店で見かけるようになりました。一方、アンドロサセはほとんど普及しておらず入手困難です。栽培難易度はあまり大差無い気がしますが、やはり見た目の違いなのでしょうか。
個人的にはアンドロサセも一つ一つの小さな花が可愛いくユニークな咲き方で、素敵な花だと思います。好きです。

背丈が低いのと花色のバリエーションが少ないからでしょうか。
草丈が低い分、倒れにくいですし、チューリップなどとの寄せ植えにはぴったりです!
なんだかモテない女子を応援しているような気持ちになってきました。

今年はデルフィニウムもアンドロサセも、株の夏越しと、種の採取と両方を試みてみるつもりです。

#デルフィニウム #アンドロサセ #アンドロサケ #きょうのお花 #乃庭の庭 #季節のお花 #モテ #非モテ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

乃庭(のにわ)

理想の庭は十人十色。乃庭ではお客様のイメージする理想をより具体的に「〇〇の庭」として表現し、お客様がイメージするライフスタイルを過ごす事のできる空間造りを大切にしています。また、不定期に茶道活動「六林会」の情報も発信していきます。 https://niwa.life
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。