生物多様性!?楽しみの連鎖

ガーデニング好きの方なら、いつか育ててみたい植物ってありますよね!

私もいろいろあります。
新居に引越し、今こそそんな夢を叶える時だ!とはしゃいでいろいろ手を出しています。

そのひとつが「蓮」です。
タネから育てるのが長年の夢でした。

4月にタネを撒き、無事すべて発芽、6月に株上げしました。

↑株上げ前の様子。バケツの中で葉っぱが絡まってしまいました。。。

鉢上げには田土を使い、水を張るとボウフラがわくのでメダカを投入しました。
メダカは、お世話になっている山野草愛好会の先輩から分けていただきました。
ボウフラ対策なので普通の黒メダカとかのつもりが、神々しく光り輝くメダカ(青幹之?黒幹之?)をいただいてしまいました。
メダカ繁殖術も伝授され、家でも繁殖させてみることに…。
田土を入れているせいか、メダカも元気でよく産卵しています。稚魚を立派に育てるのが難しいんですよね〜。

蓮を楽しみにしていたはずが、メダカのお世話をせっせとしております。

↑玄関に置いたウェルカムビオトープ。

でも一番心踊るのは、田土から自然発生したホウネンエビの泳ぐ様を眺めるときだったりします。

こんな連鎖がおもしろい。

#乃庭の庭 #蓮 #ハス #実生 #メダカの飼育 #幹之 #ビオトープ #ウェルカムビオトープ #十和田葦 #水生植物 #ホウネンエビ #アルテミア #ブラインシュリンプ #田土 #生物多様性 #緑のある暮らし #そこに緑のある心地よさを

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

乃庭(のにわ)

理想の庭は十人十色。乃庭ではお客様のイメージする理想をより具体的に「〇〇の庭」として表現し、お客様がイメージするライフスタイルを過ごす事のできる空間造りを大切にしています。また、不定期に茶道活動「六林会」の情報も発信していきます。 https://niwa.life
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。