原作版エレンは、描き溜めストックゼロ

いまだに「原作版エレンは何話先までストックしてるんですか?」と聞かれますが、原作版にストックはありません。いま、公開日木曜日の朝6時ですけど、さっきcakesにデータ納品しました。まだ編集さん起きてないと思うので、最新話を読んだ人間はぼく一人だけです。きっと8時前には編集さんとかcakes社員さんが読むので、読んだ人数が5、6人に増えて、朝10時になると数万人になります。

第二部始まる時に「今度こそストック作ろう」と思って、1週間に二話描けばストックは作れるので、これまで週に60ページくらい描いた事あるし、ジャンプの連載だと19ページで一話だから、ストック作るのは余裕で出来そうだなと思ってました。現に4,50ページを1週間で描きました。だけど、二話同時公開とかしちゃうの。

しちゃうの。って唐突に甘えてみましたけど、なんかストック持っておくのが変な気分がして。やっぱ原作版はWEB連載なので、描いたらすぐ出したい。いや、WEB連載ってだけならジャンプラだってそうなんだけど、あっちは4週先まで納品してるからちょっと違う。cakesは、描いたら即世に出るスピード感が醍醐味だと思ってて、いや、本当は編集部的には少なくとも前日には欲しいに違いないんだけれど(誤字多いし)なんか、描いたら数時間後、下手すると数分後の時もあるが、速攻で世に出て読まれる感覚が癖になってる。

ツイートとか全部読めてる訳じゃ無いけど、公開直後って「日本中で知らない人がさっきまでぼくしか読んでなかったものを、今読んでる」って感じが何となくあって、それを感じるのがすごく好きです。

最近は、cakesの原稿料がドカンと上がったのも、その実感を強くしてます。cakesは「有料会員が何人読んだか」ってPV数での課金なので「エレンのために有料会員になったぜ」って素晴らしい方がたまに居ますが、そういう方々に割とダイレクトに支えられてます。正直、第一部最終回の時が相当上がったので、それを超える事は今後無いんだろうなって思ってたんだけど、今は毎月その時の倍くらいになってます。第二部、初めて良かったな。

これからも頑張りますので、宜しくお願いします。これ定型文みたいに使ってるけど、頑張るのは別に勝手に頑張れって感じだと思うので、勝手に頑張るので、宜しくお願いします。

月額マガジン向けに、ツイートする程でも無い雑談を書いておきます。

この続きをみるには

この続き:218文字

原作版エレンは、描き溜めストックゼロ

かっぴー

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートも嬉しいですが、よかったら単行本を買ってください!

24

かっぴー

漫画家です。連載や広告案件、お仕事のご依頼は→ kappy1100@gmail.com までお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。