「HYPE」というタイトルの意味は

第二部HYPEが過去最大に「少年漫画的な展開」になっていますが、このノリが好きな人も苦手な方も、どっちもいらっしゃるかと思います。もちろん漫画は好みの世界なので、何を描いても賛否あるかと思いますが、HYPEが「少年漫画っぽ過ぎて苦手」と思われてしまうのは、ちょっと悲しいと言うか、ネタバレしないギリギリで言わせて頂くなら「大丈夫だから、安心して今後の展開を待って欲しい…!」というのが本音です。

一言で言うなら、タイトルで「HYPE」って言ってるじゃん…!という話なんですが、そもそも「作品のストーリー」では無く「作品の構造」の話は、ほとんどする機会が無いので、そもそも「左ききのエレン」の世界がどんな構造で成り立っているのかについて、話させて下さい!

「構造」の話なので、本当の意味でのネタバレがあります。映画のメイキング観ると冷めちゃう人とか、読みたく無い人もいると思うので有料記事にします!

この続きをみるには

この続き:2,830文字

「HYPE」というタイトルの意味は

かっぴー

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートも嬉しいですが、よかったら単行本を買ってください!

17

かっぴー

漫画家です。連載や広告案件、お仕事のご依頼は→ kappy1100@gmail.com までお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。