3時間で終わるんだけど、その3時間がいつ来るか分からない。

漫画の打合せで「いついつまでに◯Pネーム行けますか?」って聞かれた時に、思わず「3時間で終わるんだけど、その3時間がいつ来るか分からない。」って答えた。

この感じはクリエイターあるあるだと思ってて、サラリーマンだとまず許されない。サラリーマン7年くらいやったから思うけど。すげー怒られてた。

思えば、美大の課題を締切前夜にやってた時、当時実家に住んでいたので両親に「なんで前持って済ませておかないの」と小言を言われた。いや、出かける前の小便みたいに言うなよ、と思った。当時から、いくらスケジュールを切ってもスケジュール通りにいった試しが無い。

いま3つ漫画の原作をやっているので、油断していると締切が重なりまくる。特に最近は、自分の結婚式の準備に追われているので実質連載4つ分くらいの忙しさになっている。数えたら、今週書かなくちゃいけないネームがトータル84P溜まってた。積んでる。その間に結婚式の打合せもある。積んでる。

昨日の朝から着手して、ここまで19P。同じ漫画のネームなら続けて出来るんだけれど、別の漫画だと頭を切り替えるのに半日は欲しい。そうすると、またスケジュールが削られてゆく。その、件の「3時間」がいつ来るのか分かれば、大分やりやすいのに。

あともう1つ、これもクリエイターあるあるかも知れないけど、その「3時間」はぶっ続けでやった場合に限り、1時間づつとか器用な事ができない。1時間づつの集中だと、たぶん10時間はかかる。連続していないといけない。その間は飯を食ったり寝たりはできなくて、メールも返せないし、チャイム鳴っても出れないし。そんな中、やっと3時間コースに入った矢先、引っ越して初めて我が家にGが出現しました。死闘だった。

集中に入るための「ルーティン」がある人がいたら、ぜひ教えて欲しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートも嬉しいですが、よかったら単行本を買ってください!

127

かっぴー

note編集部のお気に入り記事

様々なジャンルでnote編集部がお気に入りの記事をまとめていきます。

コメント3件

はじめまして
8年程フリーで仕事しており集中については色々試しましたが、ポロドーモテクニックと瞑想の組み合わせが最強だと思います。

25分作業して5分瞑想を繰り返す

というやり方です。
いや、出かける前の小便みたいに言うなよ→くそwww

まさにクリエイターあるあるです。
神たる集中力が降りてくる時間。
しかし、それが確実に来るかはわかりません。

私がサラリーマンとしてやっていること。
とりあえず、仕事がきたら、盤石なA案を最短距離で作ってしまいます。
まだ気持ちが乗っていなくとも、集中の準備ができていなくとも、
最善を尽くしA案を仕上げ、締め切りまで時間の余裕を持たせます。
まさに、出かける前の小便です。

ささっとA案を仕上げた後、時間余裕を利用してB案の模索を始めます。
締め切りまで遊んだり、仕事に関係ないこともして、そのアイデアを温めます。
来るべくして来る"神たる3時間"のために。

B案が完成すればそれを提出しますが、
万が一、それが失敗したとしてもすでにA案があるので焦りはありません。

積みにならないように、危機と緊急度を最大限に均衡・緩和させていく、
これが私の集中に入るための「ルーティン」です。
ご参考になればと思います。

そして、周囲円満が幸せの秘訣です。
どうか仕事も家族も大切に。
いつ集中モードが来るか分からないし切り替えも出来ないタイプは会社員に向いてないのに激しく同意(自分)
多分生まれつきだから無理だなと思って諦めました(自分)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。