見出し画像

ことしのおわりとテキーラとなんか

2018ねんが終わるんですって。
なんかもうびっくりするくらいあっという間で、一瞬で、なんかもうわかんないや。

HMCで紙芝居やったね。
どうだった?酔っ払ってしかも酸欠起こしちゃってぐだぐだだったよね。でも楽しかったからいいや。
テッコも作ったね。
かっこよかった?でもアレどうなったんだろう。まあいいか、また作ればいいしね。
小説大賞は見事に落選でちょっとかなしかったね。
もともと大学生のときに書いて腐らせていたプロットだとか、逆噴射プラクティスで練って腐らせてたやつとかをゴリゴリして出力できたからまあいいのかな。きちんと形にできるといいな、竜神とか。あの導入おれ好きなんだよ。

好少年はすくすくと育っている。
でも順調じゃない部分もあるから、どうしよっかねってのはある。ほっときゃ育つって話じゃあないんだなって、いまさら実感をしている。
どうせ二人でナントカしなきゃいけないし、どっかしらでナントカ落ち着けるといいな。なんか、そんな。

おれの生き方はいま、どんどん変わってきている。
一年前といまでも違うし、それが五年前となったらもうぜんぜん。昔みたいにアホみたいな飲み方はやれないし、布団にこもりながら終日グランツーリスモもできないし、日の出から日暮れまでじてんしゃに乗ることはできやしない。
でもそういうものだ。いまおれはそういう生き方を選んでいる。
会社の飲み会を可能なかぎり減らしてみた。月一は機会があるくらいだったのを、必要な理由がない限り行かないことにしてみた。
べつに目に見える不都合は感じないので、今後もやっていこうと思う。会社の飲み会じたいは嫌いじゃない(むしろ行きたいなって時もあったりする)けど、そこで奪われる3〜4時間ほどの時間は、おれにとって貴重なものだから、いまはリソースを割けられない。
生き方を変えずに、貫いている人にちょっと憧れはあるし、また尊敬もしている。だけどおれは現金でふわふわなやつだから、仕事のない日は好少年といようねって生き方にした。
仕方ないじゃん、好少年がかわいいんだ。だからおれはそういう生き方にした。あんたがどうしているのか、会ったときにでも教えてほしい。

今年一番の大きなことといえば、あいつが死んだこと。
TLには書かなかったけど、ことしの夏にあいつが死んだ。
名古屋に就職してからはじめてできた友人で、以来あいつとは毎日のように飲みあかしていた。
あいつはテキーラをこよなく愛していた。おれみたいな半端なやつと違って、いつも酒とともに生きていた。何年かして学生を終えてからも変わらず、酒とともに生きていた。他人事ながらどうしてくんだろなって気もあったが、酒とともにあったあいつは、いつも幸せそうな顔をしていた。
そんなあいつが、事故で死んだ。
あいつが事故で入院している、だけど長くはない。
共通の友人からの言葉を聴いて、まっさきに帰る算段を立てた。やるべき仕事を投げだし、嫁に許可をもらい、翌日には新幹線に乗って病院に行くつもりだった。
そこに、べつの友人から連絡が来た。病院に駆け込んだ彼らからの連絡を聴いて、おれは新幹線に乗ることをやめた。あいつの笑顔を、二度と見ることはできなくなった。
あれから半年くらい経つ。あいつと飲みあかした場所には戻っていない。
きっと戻ったらいろんな話ができるだろう。会いたい人もたくさんいる。だけどどんな顔をして酒を飲めばいいんだろう。
おれにはわからない。

ただ、あいつは酒を飲んでいるときは、いつも楽しそうだった。
おもしろい話のときだって、いやな話のときだって、あいつは楽しそうにテキーラを飲んでいた。
だからおれも、酒を飲むときは楽しくやりたいなって思ってる。
好少年がいるから、そりゃ酒を飲む機会は限られているけど、あいつが羨むくらいに、いろんなおもしろい話と、おもしろい人と、なんかそんな。楽しい事がせつなにできりゃあいいんじゃないかなって。
あいつが羨んで化けて出てくるのも悪くないな、うん。そうしよう。あいつが化けて出てくるまで、楽しい酒飲みをしよう。いま決めた。まとまんねえな、まあいいや。
年が明けたら、テキーラを一本買ってこよう。
いつあいつが化けて出てきてもいいように、一緒にテキーラを飲めるように。
でも好少年が寝ついてからだからな。それくらい、空気読めよな。
まあそんなだ。

まとまらないけど、今年もお疲れさまでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

noraosamu

菓子まきと餅まき

使い方わからなくてこんなタイトルにしたけど、ただクソ日記を垂れ流すだけのなんかだからな。覚悟しろ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。