見出し画像

たべよう名古屋県の日常ごはん

名古屋で食事を食べるといったらなんだろうか。ざっと思い浮かべるなら、味噌カツ、天むす、味噌煮込みうどん、ひつまぶしといったところだろうか?
でもここでひとつ問いたい、特に名古屋圏内に住んでる人に。

味噌カツ味噌煮込みはともかく、他はあんまり食べなくない?

おれは就職してからはずっと名古屋に住んでいた。長く住んでれば、とうぜん職場の人と過ごしたり友達ができたりするもので、そんな人たちと食事をとるのはとうぜんだ。
でもひつまぶしに行こうとか、ましてやエビフライを食べに行こうとか、そんな言葉が出る事は一切なかった。一回だけかな、会社の先輩にひつまぶし奢ってもらったのは。それくらい、俗に言う名古屋メシに一切縁がなかった。
ということで思い出語りを兼ねて、名古屋っぽい外食メシの記録をここに残しておく。昼食の話題でこの辺が上がったら、きっとそいつは名古屋圏内の人だ。

スガキヤラーメン(スガキヤ)
http://www.sugakico.co.jp
ピアゴ等のフードコートにあるラーメン屋。どこにでもあるけど、名駅の最寄り店舗はすこし歩かないといけないのが不思議。寿がきやは同グループだけどあっちはちゃんとした中華らしい(行った事はない)。
生粋の名古屋市民の友人曰く「スガキヤはおやつ」。全部入りの特製ラーメンでも450円と格安。豚骨っぽいけどなんか違うふしぎな味でスルスルいける。ソフトクリームが100円で売ってるのも素敵。歩き疲れた時に見かけたら、休憩がてらに寄ろう。
ただ3月の創業祭期間はラーメン半額となり、フードコートが戦場と化すので注意。おのぼりさんが来ていいところじゃない。

台湾ラーメン(味仙)
http://www.misen.ne.jp/ramen
リンクは味仙だが街の中華屋で食べることを勧める。個人的には味仙はコブクロでビールを流し込む店。
台湾ラーメンはニラと挽肉と唐辛子が入った醤油ラーメンだと思ってほしい。同じ辛味系でも担々麺みたいにコクがある感じじゃあない。ニラと唐辛子のパンチの効いた味が美味しい。
平日昼間の中華屋に行けば必ずラーメンセットがあるのでそれを頼もう。ラーメンと一緒に丼物(天津飯、チャーハン、麻婆飯などが選べる)が出てきてボリュームがすごい。だいたいどこもやたら量が多い。たべすぎて食べた後はだいたい仕事にならない。

あんかけスパ(ユウゼン)
http://www.ankake-yuuzen.jp/popmenu.html
初めて食った時はぶっとい麺にビビった。あれあんかけ意外の用途ないよね?特注だよね?
そんな通常のスパゲティの倍くらいの太さの麺に、塩辛いソース絡めたのがあんかけスパ。台湾は唐辛子の辛さだけどこっちはコショウの辛さ。だいたいコショウ入れすぎで舌がジンジンくる。塩もきついんで舌がビリビリくる。おいしい。
一緒につける具材がポイント。個人的には卵焼きかピカタがマスト。塩コショウにやられた舌を卵が休ませてくれるので、最後までおいしく食べられる。
フォーク一本で食べるのが一般的。テーブルに箸やスプーンがない店が多いけど、頼めば出てくるのかな?ようわからん。

どんどん庵(きしめん)
http://www.sagami.co.jp/dondon-an/
愛知県の外回りのオアシス、どんどん庵。
セルフサービスのうどんそば、きしめん屋だが、そこらのセルフサービスのうどん屋と一緒にしないでほしい。天ぷらをとるのもセルフ、麺を温めるのもセルフ、器に出汁を入れるのもセルフ。そう、麺とどんぶりが用意されてるだけであとは全部セルフ。あまつさえ天ぷら温め用にレンジまでありやがる。おれがセルフだ。
でもこれがやってみると意外と楽しい。茹で加減を自分で決められるのがいい、おれはきしめんはやわらかめ。出汁が赤と白(赤はたまり醤油出汁)を選べるのも嬉しい。
セルフサービスの例に漏れず、天ぷらを選びすぎると結構な金額になっちゃうけどそれもまた面白いと思う。

おでん(サークルK)
https://www.circleksunkus.jp/product/oden/
サークルKのおでんをそこらのコンビニと一緒にしないで欲しい。なぜならマルKのおでんには味噌ダレが付いてくるからだ。
とうぜん他のコンビニに味噌ダレはない。何がカラシだ、柚子胡椒だ。名古屋の人は味噌で食べてるぞ。友達の家におでん持ってったらおもむろに冷蔵庫からつけてみそかけてみそを出してくるからな。絶対だぞ、おれマジびびったからな。
ということでマルK(名古屋ならどこにでもある)にいったらおでんを頼もう。
緑の看板になったらどうなるかわからないけど。

まあこんな感じだろうか。コメダとか山ちゃんは割愛、東京でも食えるし。味仙も神田にあるんだよなあ、こんど行ってみよう。
観光にきたぞーってんなら有名なやつを食べるのがいいよね。そっちのが思い出になるし、なんか満足した気分になる。
でもここに住む人がどんなものを食べているのかな、って思ったのなら、こういうのを食べるのもたのしいよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

noraosamu

菓子まきと餅まき

使い方わからなくてこんなタイトルにしたけど、ただクソ日記を垂れ流すだけのなんかだからな。覚悟しろ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。