note始めます!

最近スポーツ業界関係者の方に「スポーツ業界の事を憂いてますね」と言われました。はい!憂いてます!

憂いてばかりでは駄目なのは分かっています。愚痴を言う前に行動しないといけないのも分かっています。それでも言いたい事はあります。

という事で、スポーツ業界に対する違和感や憂いを吐き出すためにnoteを始めてみる事にしました。問題だと思ってはいるけど、それをどう解決するのかは全く分からないような事を綴っていきたいと思います。

一応私のプロフィールを書いておきます。

1973年生まれ。学習院大学経済学部卒業後、アメリカ・ウィンスコンシン州の、University of Wisconsin La Crossのスポーツ科学大学院へ。ストレングス&コンディショニングコーチになるための科目を専攻。 カリフォルニア州のThe Riekes Centerにてアスリートにトレーニングを教える仕事に従事後に帰国。 パーソナルトレーナーの仕事を経て、阪神タイガースで通訳や営業の仕事に携わる。 2005年にスポーツ業界に特化した、人材紹介の会社「RIGHT STUFF」を設立。 現在 、同社の取締役を務め、スポーツ業界の発展のために奮闘中。著書「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中。

あまり前向きではないかもしれませんが、興味のある方はお付き合いください!

昔のブログはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

norimoto

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。