noriomemo

noteは移動中とか暇時間に書いてるだけで、Twitterの延長線上にあり、誤字とかありまくりです。

街で人とぶつかってしまう理由・喧嘩になってしまう理由(釣り記事だよ)

ネットプロレスならぬ、オフラインプロレス芸人のノリオです。

今日のnoteは【PR記事】ならぬ【釣り記事】なので、そういうのが不快な人はまたの機会によろしくお願いします。

(そしてとっても取り留めのない文章になってしまった)

私のことを知っている人は、私がよく街中でトラブルになってしまうことを知っていると思いますが、今日はそれについての私の言い分、というか言い訳を。。。。

一つずつ整理する

もっとみる

問い合わせの返信を見て思う【やりとりしたい人・やりとりしたくない人】

先日、『アソ部格闘技』で、レンタルしたジムから利用禁止をくらってしまいました。

私の見解等については下記ツイートのとおりです。

まぁそれは置いておいて、、、、

すでに契約済み、告知済みのものまで利用できなくなってしまい、慌てて、都内の格闘技ジムに営業をかけまくりました。

久しぶりにあちこちの会社とメールのやりとりをする中で、結構ヤバい返信が何件もあって、「これってどこで学ぶんだっけ?」「

もっとみる

自信をもって制作しているアーティストはいつか報われる時がくるから、安心して制作してほしい愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない

今日は銀座日本橋秋葉原を中心に15の展覧会をまわりました。しかもそこまで時間をかけていないので、それなりに急ぎ足。暇と自転車移動だからこそ為せる技かもしれません。

「そんなに急ぎ足でまわってどうするの?」

と思われるかもしれませんが、帰宅後にこうやってアウトプットする際に復習するので、まわっている時は、できるだけ多くをまわりたいのです。暇でも時間は有限。

最近は時代の流れもあって、撮影OKの

もっとみる

アウトプットを決めてからインプットしている人へ

何かをインプットする時に【アウトプットを決めてから】という人は少なくありませんが、今日はそんな人に向けて。

本を読む時。

ビジネスマンになってくると【課題解決】を目的として本を読む人が非常に多いです。

例えば、上司と上手くいかない時。『上司をコントロールする10の方法』みたいな本を読みますよね?これで上司との関係も安泰です。

こういったインプットが多くなってくると「あれ?インプットだけって

もっとみる

人の顔と名前が全然覚えられない人へ

会社とかサロンとかコミュニティとかで1日何人もの人に会うと、人の顔と名前が全然覚えられませんと多くの人は言います。まぁ仕方ないですよね。

でももう言い訳はやめましょう。覚えられる人もいるんですから。

呪うべきは忙しさにではなく、自分の頭の悪さにです。

10年前、とあるレーベルの社長にお会いした際、おそらく毎日いろんな人に会っていたであろう彼が、その次(一か月以内くらい)にお会いした際、「お

もっとみる

指導者に実績や説得力ばかり求める人へ

よく指導者に対して「自分より下手」「実績がない」という理由で、指導者として見下したりする人がいるんですけど、実は指導者としての能力と実績は関係なかったりします。

例えば、一流のサッカー選手が一流の指導者になるかはわからないし、無名のサッカー選手が指導者として大成することもあります。

もっというと、一流の選手を育て上げた指導者が本当に一流の指導者かなんてわからないし、その選手は誰が指導しても一流

もっとみる